四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

梅雨の時期にくる頭痛の原因って何?おすすめの対策も紹介

      2016/06/13


girl-504315_960_720

梅雨の時期には、頭痛になりやすい!とよく聞きますが。

なぜ梅雨の時期になると頭痛になりやすいのでしょうか?

よく言われる理由としては天気が悪いから!がよくあげられますが、正直根本的に理由がないので原因がいまいちよく分かっていません。

ですが四季を通すと必ずやってくる梅雨、今年は頭痛にならない為にも早めに原因や対策を理解しておきたいところです。

ここでは、梅雨の時期の頭痛の原因やその対策について紹介します。

もしかしたら梅雨に頭痛は病気の原因の可能性もあるので、その点もふまえて下記をチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク




梅雨の時期に多い頭痛の原因とは?

conceived-as-1112455_960_720

梅雨の時期の頭痛の原因に関しては様々な説があげられています。

特にその中でも1番有力説とされているのが原因の1つが気圧の変化による頭痛です。

梅雨の時期になると雨が降るだけでなく、気圧も大きく変化します。

よく梅雨の時期にはニュースで「低気圧」という言葉が聞かれますがこの低気圧というのは大気中に空気が少ないことを指します。

これまであった大気中の空気が梅雨の時期がくることにより減少。

結果、この気圧の変化が原因で体に影響を与え頭痛になると言われているようです。

簡単に説明するなら夏からいきなり冬がきた!と考えてみてはどうでしょうか?

昨日まで半袖で過ごしてたのに今日から長袖となると服で対処はできますが体はビックリしてしまいますよね。

このような形で突然の変化に体がついていけず、体の内部の血管等に影響を与えると言われているようです。

この他にも、梅雨の時期の

  • 湿度
  • 気温

が影響を与えると言う説もあります。

どの説も梅雨ならではの季節の変化に属するのでまとめるなら梅雨の季節が原因で頭痛を引き起こしているということは言うまでもないでしょう。

梅雨の頭痛の原因はよく季節の変わり目だから!天気が悪いから!と言われますが強ち間違っていません。

ただ根本的な原因を言うならば梅雨による気圧の変化が頭痛の原因に大きく影響を及ぼしている可能性は高いといえるでしょう。

スポンサーリンク




梅雨の頭痛対策2つ

books-1215672_960_720

梅雨に頭痛になりやすい人は梅雨の時期がうっとしいかもしれません。

  1. 梅雨がくる
  2. 頭痛になりやすい
  3. 梅雨の時期が過ぎるのをひたすら待つ

こうなると毎日が憂鬱でしんどくなってしまいますよね。

ここではそんなうっとしい、梅雨を乗り切る為のおすすめの対策を3つご紹介します。

どれもすぐに使える簡単な梅雨対策ですので日ごろの生活にプラスアルファして使ってみてくださいね。

 

頭痛対策その1:生活習慣を改善する

梅雨の時期の頭痛の対策として、まずは日頃の生活で気をつける点が存在します。

その1つが梅雨の時期限らずストレスを解消する事です。

日頃の生活の中で

  • 勉強
  • 仕事
  • 対人関係

等で、ストレスを感じている方は多いと思いますが、このストレスは梅雨の頭痛にも強く影響を与えてしまいます。

ストレスは梅雨の頭痛だけでなく様々な病気を引き起こす可能性が高いやっかいもの。

まずはストレスを発散し、ストレスフリーの生活習慣を心がけるようにしていきましょう。

ストレス発散といっても趣味もないし、思い浮かばないって方はプールで泳ぐことを趣味にしてみてはいかがでしょうか。

プールで泳ぐは全身の体の筋肉を使うので運動不足を解消し健康的な体作りをする上ではとても役立つ方法の1つとしておすすめの方法です。

またその他のストレス発散方法では

・友達との会話
・カラオケ
・サウナ
・本を読む
・好きな音楽を聴く

 

等をとにかく自分がして楽しいことを積極的に習慣化していくようにしていきましょう。

またストレス解消意外にも睡眠や食事に関しても注意が必要です。

睡眠や食事が乱れていると梅雨の頭痛の1つの原因になりかねませんので睡眠や食事は、規則正しくするように気を付けるようにしましょう。

食事に関しては食べ物や飲み物の中には、頭痛を喚起させると言われている物もあります。

例えば、

  • チョコレート
  • アルコール
  • チーズ

等、これらは頭痛だけでなく、摂取量を守れば体に良いものでもあるので目安をきめて摂取するように心がけてくださいね。

更に、睡眠に関しては、その時間を適切な物にするように注意すると良いようです。

日ごろ感じるストレスに、不規則な生活習慣は頭痛だけでなく健康に良くありません。

健康的な体を作る!特に社会人の方はこの点を強く意識して体作りを行ってくださいね。

 

頭痛対策2:体に関する事

梅雨の時期は、雨が続き気温も徐々に低下していきます。

少し前まで春の季節は暖かったので半そで過ごしていた状態であっても、梅雨の時期は嫌でも冷え込むものです。

特に雨に濡れると体の熱を奪われ、最悪風邪の原因になることもあります!

そのならない為にも
梅雨の時期は体を冷やさず、温めるようにしていきましょう。

梅雨の時期には、梅雨独特の蒸し暑さを感じる日もありますが、このような時の冷房や冷たい飲み物による対策は逆効果になります。

一気に環境が変わると体がついていけず、逆に体調不良を起こす危険性があるので注意してください。

  • 寒いときは体をあたためる為に服を着る
  • 暑かったら脱ぐ

等、自然な対策を心がけるようにしていきましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか、梅雨の時期になりやすい頭痛の原因や対策について。

梅雨の頭痛の原因は季節による変化が大きいですが、対策方法はそこまで難しいものでもありません!

できるだけ薬に頼らず、健康的でいるためにも日ごろの生活習慣を見直していきましょう。

冒頭でも触れましたが、梅雨限らず日ごろから頭痛がある場合は、病気の原因である場合もある事を覚えておきましょう。

頭痛の症状が出る病気は、

  • 脳出血
  • くも膜下出血

等があります。

梅雨限らず、頭痛が長引く場合は早めに病院へいって対処していきましょう。

どんなときでも健康第1です。

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 体に関すること