四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

家庭菜園をガッチリ守る!鳥対策をまとめてみた

      2016/04/27


carrion-crow-61608_960_720

家庭菜園をしているとちょこちょことやってきては家庭菜園を荒らす鳥。

虫からの被害だと見た目で判断でき、その場で対策できるのですが、鳥となるとこれまた厄介。

いつどのタイミングくるか?

わからないので来る前に対策をしておかねばなりません。

一体どのような対策が効果的なのか?

ここでは家庭菜園をガッチリ守る!鳥対策をご紹介します。

家庭菜園初心者はいつかはvs鳥が来ると思いますので今のうちに鳥対策を行ってくださいね。

スポンサーリンク




鳥のことを理解する

birds-433965_960_720

家庭菜園で鳥対策を行う前に!

まず覚えておきたいのが鳥のことです。

鳥の習性がわからないとむやみやたらに鳥対策を行い、結果効果なし。

その後、大切な実を食べられてしまう結果が待っています。

そうならない為にもしっかりと鳥の習性を覚えておきましょう!

ここでは家庭菜園を行っている中で特に被害が多いカラス・ヒヨドリの習性をお話します。

 

鳥の視覚について

鳥の五感は人に近いといわれ、特に視覚は人より強いです。

空から獲物を見てはその獲物を逃さない為に彼らは常に見張っています。

例えるならそれは空からの防犯カメラのようなもの。

この目に餌がとまればまず近寄ってくることは避けられないということを覚えておきましょう。

 

鳥の学習能力について

カラスは賢いとよく言いますが、鳥の学習能力はかなり素晴らしいです。

例えば、何処から見ているのか分かりませんが・・・

人が実を収穫している場面をみるとすぐに食べれるものと理解。

その後、人が離れたら興味で近づく実を落とし。

食べられるとわかったら根こそぎ持っていかれます。

特にカラスは人の顔さえ覚えると言う学習能力がありますので人の行動は全てお見通しと覚えておきましょう。

スポンサーリンク




よくある鳥よけ対策

よく鳥よけ対策の1つに音や物による対策がありますが・・・

これはほぼ効果がないと思ってください。

音や物などの効果は最初は効果がありますが鳥はそのパターンを覚えてしまいます。

そのままパターンに慣れてしまったらもう終わり。

ごちそう様の声も聞こえず、家庭菜園が荒らされていることでしょう。

音や物(CDやペットボトル、かかし、柵)での対策は避けましょう。

 

家庭菜園を守る!鳥よけ対策

daylily-143305_960_720

鳥のことを知れば知るほど鳥が賢くて厄介なことはわかりますが一体どのような対策が効果的なのでしょうか?

これから家庭菜園を始める初心者から家庭菜園者まで知っておきたい鳥対策。

 

実を守るには?

具体的な鳥よけ対策をご紹介しますと30mmの目のネットで被うが1番ベストな対策といえます。

よく家庭ごみでも使われる方法ですが、効果は抜群です。

多少コストはかかりますが、大切な作物を守る為には1番効果的な方法なので積極的に取り入れていきましょう。

 

ネットを使う場合の注意点

ただネットを張る場合、必ず気をつけておいてほしい注意点があります。

それがネットに隙間を作らないことです。

鳥が入れるくらいの隙間があれば鳥はそこから侵入し実を狙いますので注意してしましょう。

鳥が遠くへ移動する時は羽を広げて飛ばなければならないので紐を網目のように張り、飛びにくくするとより効果的です。

鳥よけ対策は鳥にとって嫌な環境を作ることがとても大切です。

鳥のことを考えた上で万全な鳥よけ対策を行っていきましょう。

 

種まきの場合は?

家庭菜園の種まき中の鳥よけ対策について1番いい方法は種まきをする場所を手の届くところで行うことです。

畑などの直まきは特に鳥の被害に合いやすいのでまずは目の届く専用苗ポット等で育成するように心がけましょう。

ある程度、苗が育ってきたら畑に移す!

この流れで行けば、まず種まき中に鳥に荒らされる心配はないといえます。

もし畑にそのまま直まきする場合は種を荒らされないようにワラや草などをまくようにしてください。

鳥は足の絡まりやガサガサしたもの嫌うので種まきや苗が小さい時は、藁や草むしりして乾燥した草などを置くと多少効果はあります。

 

鳥の糞の場合は?

鳥の糞の始末は雑菌や病原菌等を含んでいる恐れがありますので見つけたらすぐに始末するようにしましょう。

その時、着用した服など始末が終わったら即洗濯です。

よく育てた作物に糞が付いてるケースがありますが早急に発見し、洗えば食べることができます。

清潔面を気になされる方は鳥の糞の着いた場所を除去し捨てるようにしてください。

 

その他の鳥対策

家庭菜園を守るその他の鳥対策は

  • 鳥を見たら追い払い人を怖がらせておく
  • 家庭菜園の周りに食べ物を置かない
  • 供物も家畜のえさなども置かないこと

等があります。

鳥は空から常に監視カメラのように見ては餌を狙っているので餌がある雰囲気作りは避けるようにしましょう。

鳥は本当に賢いです。

家庭菜園を楽しむことばかり考えていると、鳥のことは無視して「ついに鳥にやられた」ってことはよくある話です。

鳥から大切な作物を守る為にも鳥にストレスを与える対策を心がけるようにしてくださいね。

 

まとめ

 

鳥対策は仕事は一言でいうと人と鳥との知恵比べです。

このような対策をすれば何とかなるだろう!だと鳥に攻略される恐れがありますので。

鳥がマジかッ!?と思うぐらい、攻略不可能な対策を行っていきましょう。

鳥対策に勝つも負けるもあなた次第です。

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 家庭菜園に大事なこと