四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

【2016】東京花火大会おすすめランキングベスト5

   


fireworks-535198_960_720

東京でおすすめの花火大会はどこ?

って一言で言われても中々コレッ!って一言でいいにくいですよね。

毎年多くの人出で賑わい、数多くの花火大会が開催される東京ですが、一体どの花火大会が1番おすすめなのでしょうか。

ここでは数ある東京の花火大会の中でも行って損なしのおすすめ花火大会をランキング形式で5つご紹介します。^^

家族サービスやデートなどの行き先の参考にして頂けると幸いです。

スポンサーリンク




東京花火大会おすすめランキング2016

TSU863_imagachance_TP_V

2016年これからの季節を楽しむ東京の夏の風物詩、花火。

たくさんの人出に個性豊かな花火が多数打ちあがりますが特に人気が高いおすすめの花火はどこなのでしょうか、早速口コミや打ち上げ数を元にまとめていきましょう!

果たして1位はどこなのか?

それでは早速、5位から順々にご紹介していきたいと思います。

 

ランキング5位:足立の花火

約100年の歴史がある足立の花火。

この花火大会の見どころは、1時間という時間の間に約1万発以上もの打ち上がる花火の数です。

1時間で1万発以上の花火がやむ事なく上がり続ける姿はまさに圧巻!

ただただ空を見上げながらその光景に息をのむことでしょう。

その他にも、

・ワイドスターマイン
・ナイアガラ

 

など色んな種類の花火が打ち上がれる等、様々な花火が楽しめる花火大会です。

日程  2016年7月23日(土)
開催場所  東京都足立区荒川河川敷
打ち上げ時間  7時30分~
打ち上げ数  約1万3千5百発

 

ランキング4位:葛飾納涼花火大会

この花火大会は、子どもが楽しめるキャラ物花火が打ち上がることで有名な花火大会です。

葛飾と言えば、こち亀の両さんの花火だったり、有名なキャラクターの花火が打ち上がります。

最後にナイアガラ花火が打ち上がり幻想的な最後です!

打上げ数は約13,000発に観覧者数はなんと約60万人。

子供から大人まで楽しむことができる、おすすめの花火大会です。

日程  2016年7月26日(火)
開催場所   葛飾区柴又野球場
打ち上げ時間  7時20分~
打ち上げ数  約1万5千発

 

スポンサーリンク




ランキング3位:神宮外苑花火大会

この花火大会は12,000発もの花火がそれぞれシチュエーションに合わせたアーティストとのコラボレーションが見どころです!

2015年では

・新宮球場→永川きよしさん等
・新宮軟式球場→でんぱ組等

 

参加しましたが2016年は一体誰が参加するのか気になるところ。

家族でもカップルでも友人同士と楽しむことができる花火大会です^^

日程  2016年8月20日(土)
開催場所  明治神宮外苑
秩父宮ラグビー場:16時開場
神宮軟式球場:15時開場 東京体育
館敷地内:17時開場
打ち上げ時間   (時間はすべて予定) 午後7時30分~午
打ち上げ数  1万2千発

 

ランキング2位:江戸川区花火大会

毎年140万人以上の観覧者が来る国内で1番人出のある花火大会、江戸川区花火大会。

人出の数だけでなく打上げ数はも国内最大級に匹敵する14,000発が打ちあがります。

見どころは、5秒間に1,000発打ち上げるオープニングの花火です。

スタートダッシュから全開の江戸川区花火大会、毎年多くの人出が押し寄せますので足を運ぶ場合は早めにいくことをおすすめします。

とにかく人も花火も凄いの一言!是非、その勢いを肌で感じちゃってください^^

日程  2016年8月6日(土)
開催場所  東京都江戸川区河川敷
打ち上げ時間  午後7時15分~
打ち上げ数  1万4千発

 

ランキング1位:隅田川花火大会

約270年の歴史のある隅田川花火大会。

全国の花火大会のルーツだと言われ

「たまやー」
「かぎやー」

 

とおなじみの掛け声もこの花火大会から始まっていると言われています。

観覧者数は約100万人!

打上げ数はなんと20,000発と都内1番の打上げ数を誇ります。

墨田川近くにある有名なものと言えばスカイツリーですよね^^

このスカイツリーとの共演も見どころの1つ!

歴史ある昔ながら花火を隅田川の川辺や穴場スポットでゆったりと。

友達に恋人、家族と誰もがその夜に酔いしびれること間違いなしの最高の花火大会です。

日程  2016年7月30日(土)
開催場所  桜橋下流~言問橋上流
駒形橋下流~厩橋上流
打ち上げ時間  午後7時5分~
打ち上げ数  2万発以上

 

まとめ

 

2016年におすすめの東京花火大会をランキング形式でまとめてみましたがいかがでしたか。

東京は人が多い分、毎年どの花火も混雑、渋滞が発生します。

足を運ぶ際は早めにスケジュールや場所などを決めて足を運ぶことをおすすめします。

1年に1度しかない花火大会です。

どの花火大会でも心に残る素敵な大会にする為に事前にチェックしておきましょう。

それでは当日の東京の花火を楽しんできてくださいね^^

あっ、言い忘れましたが、熱中症は対策は忘れずにです。

スポンサーリンク





 - 夏の花火大会、お祭り特集