四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

七夕クイズ15選!子供に簡単に説明する時のポイントも紹介

      2016/07/06


tanabata_boy_girl

子供から七夕について聞かれた時に、彦星と織姫が1年に1度会える日というくらいは説明出来るけど・・・

もっと深く説明出来ないなんてことあるかと思います。

ネットで調べて、ただ七夕関連の意味を言葉だけで説明しても子供には分かりにくい

そこで、ここでは子供に七夕の意味を簡単に説明できる!おすすめの七夕クイズをご紹介します。

七夕の時期に子供になんで?

攻撃をされないように今のうち七夕クイズを覚えておきましょう(笑

スポンサーリンク




子供に簡単に説明できる七夕クイズ15選

tanzaku_boy

無邪気で好奇心旺盛の子供によくある子供のなんで?攻撃。

全く予想してなかった角度からいつも凄い質問が飛んでくるのでついついドキッとしてしまいまよね(笑

そんなときに慌てず対応できるようにいくつかクイズの問題になりそうな七夕関連の豆知識、七夕クイズをご紹介します。

幼稚園や小学校の先生方、そしてお母さん。

子供の何で?攻撃に対し、簡単に説明できるように七夕クイズをチェックしてみてくださいね。

 

その1.七夕の読み方は?

答え→七夕は七「たな」夕「ばた」ではなく、七夕合わせて「たなばた」

です。

語源は神様のために着物を織る「棚機」からきています。

 

その2.昔の人が短冊の代わりに使っていたものは?

答え→梶の葉

です。

意味を説明するときは昔は短冊がなかったからで逃げましょう(笑

 

その3.五色の短冊の意味は?

答え→青、赤、黄、白、黒

です。

この色の由来は中国の古代では、木、火、土、金、水の5つの要素よって自然現象や社会現象が変化すると考えられていました。

 

その4.彦星と織姫が離れ離れになった理由は?

答え→神様が遊んでばかりの2人を別れさせたから

この七夕クイズの答えを簡単に説明にはちょっと難しいので下記の文章を元に子供に説明してもらえると幸いです。

【離れ離れの理由】

年頃の織姫が機織りばかりしていたので、感心した神様が結婚相手を見つけにいきます。

すると探している時に、天の川の岸辺で彦星に出会いました。

彦星も織姫同様、牛の世話を休む暇なくまじめにやっている人物でした。

神様はそれを見て織姫の結婚相手に彦星をチョイス。

お互い合った瞬間一目ぼれですぐに仲良くなり結婚!

神様も安心!これから二人で共に頑張れと思いきや2人は仕事せずに遊びまくりました。

神様は仕事をするように言いましたが一向に2人は仕事をする素振りがありません。

それを見た神様がついに激怒!

彦星を天の川の東へ、織姫を西側へ別れさせました。

別れさせたことが原因で仕事を始めるだろうと神様は思っていましたが、

  • 織姫は泣くばかり
  • 彦星はふさぎこむばかり

で結局仕事をしません。

そこで困った神様が1年に1度七夕の夜に会うことを許しました。

そしたら、お互い仕事をするようになりました。

 

になります。

簡単にまとめると遊んでばかりは、幸せになれないぞッ!ってところですかね。

七夕クイズの答えを子供にコンパクトに伝えるとすれば、子供の好きな人を見立てて説明するといいかもしれません。

 

その5.2人を引き合わせる鳥は?

答え→かささぎ

です。

かささぎが2人の架け橋に変化し2人を繋げます。

 

その6.織姫(ベガ)の大きさは?

答え→太陽の直系の3倍

です。

おそらく「へ~」で終わります。

 

その7.彦星(アルタイル)の大きさは?

答え→太陽の1.5倍

です。

こちらもおそらく「へ~」で終わります(笑

 

その8.彦星の仕事は?

答え→牛飼い

です。

こちらもこの七夕クイズもおそらく「ふ~ん」で終わります(笑

 

その9.織姫の仕事は?

答え→機織り

です。

説明は布を織る仕事でOKだと思います。

おそらく「ふ~ん」ってなるでしょう。

 

その10.七夕に出てくる男女2人の名前は?

答え→男、彦星
答え→女、織姫

です。

 

●その11.夜空にかかる星の川の名前は?

答え→天の川

です。

 

その12.七夕に食べるものは何?

答え→そうめん

です。

こちらの七夕クイズの説明はちょっと難しいのでコチラを参考にして頂けたらと思います。

七夕にそうめんを食べるのはなぜ?由来や意味を調べた結果

その13.織姫と彦星は恋人?夫婦?

答え→夫婦

です。

赤ちゃんいないの?とか聞こえてきそうです(笑

 

その14.七夕の願いを叶えてくれるのは誰?

答え→神様

です。

 

その15.七夕の願いを書く紙の名前は何?

答え→短冊

ちなみに意味は

青→木を表す

赤→炎を表す

黄色→大地を表す

白→金属や冨を表す

黒→命を育む

 

になりますが、子供に七夕クイズの問題の解説や説明はしなくても大丈夫でしょう。

スポンサーリンク




おすすめのクイズ形式3つ

tanabata_panda

ここからは子供に簡単に七夕を説明する為のおすすめの七夕クイズの形式を3つご紹介します。

子供の年齢や時間にあわせて上手く利用してみてくださいね。

さらに楽しむためにテレビ番組の様なクイズ形式をやってみましょう!

 

クイズ形式その1.〇×形式

〇と×の札を持ってやればそれっぽいですよね!

大人数であれば、〇のスペースと×のスペースに分けて、最後まで残った人には何か景品をプレゼントという風にやればさらに盛り上がるでしょう!

 

クイズ形式その2.早押し

クイズの定番です。

分かって押したのに反応せずに答えられたって時は本当に悔しいですよね。

その分、盛り上がりはありますよね^^

 

クイズ形式その3.〇択形式

三択や四択がおすすめです。

全員参加なので飽きさせることは七夕クイズをやりたい方におすすめです。

 

まとめ

 

子供におすすめの簡単な七夕クイズや説明をまとめてみましたがいかがでしたか。

クイズの問題は自分で考えて作った方が説明がしやすくなりますので、あくまで参考程度に受け止めてもらえたら幸いです。

基本的には彦星と織姫が離れ離れになった理由から出した方が作りやすいと思います。

次に関連する知識、これは少し難易度を高めにしてみましょう。

案外知らないことばかりですので、やってて必ず楽します。

ポイントは楽しむ!です。

これからくる七夕、七夕クイズを上手く使い、その意味や由来を子供に上手に説明してみてくださいね^^

※こちらの記事もおすすめです。

 

スポンサーリンク





 - 夏のイベントやスポットなど