四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

思い出に残る!七夕の楽しみ方やること5選

      2016/06/17


amanogawa

7月7日、1年に1度彦星と織姫が会える日として知られる七夕。

大人にとってというよりも子供にとって楽しみなこのイベントですが・・・

できれば家族や友達、恋人等、皆で一緒に良い思い出を作りたいですよね。

そこでここでは、これからくる七夕でやることが決まってない方のために!

大人も子供もように楽しめる、七夕の楽しみ方ややることをご紹介します。

スポンサーリンク




七夕の楽しみ方やること5選

tanabata_boy_girl

楽しみ方その1.七夕の飾り付け

子供がいる向けの楽しみ方として七夕の飾り付けがあります。

七夕の飾り付けというと幼稚園、保育園、小学校で多いような気もしますがお家で飾るのも全然ありです。

幼稚園や学校がやるから・・・と割り切らず。

今年は子供と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

七夕の飾り付けのアイテムは100円ショップにはセットが売られていますのでお手軽に手に入りますし、ちょっと奮発して豪華にしてもお財布に優しいです。

買ってきた七夕の飾り付けセットに

  • 大人しかできない手間を加えたり
  • お子さんにチャレンジさせたり

すると楽しさはさらに倍になること間違いなし。

共同作業をしたことは思い出作りにもなりますからね。

もちろん恋人や友達同士でも全然ありです!

子供じゃない分、クオリティの高い七夕を楽しんでいきましょう。

楽しみ方のポイントは短冊に何を書くのか?です。

今年は一味違う七夕を手軽に楽しみたい方は今年の七夕でやることの1つとして考えてみてくださいね。

 

楽しみ方その2.絵本の読み聞かせ

七夕ってどんなこと?って子供に聞かれても上手く説明できないってことよくありますよね。

彦星と織姫が~って言っても、子供の「?」攻撃は手ごわいもの(笑

深堀して「なんで?」攻撃が待っていますからね。

そんなことになる前にやることが絵本の読み聞かせです(笑

絵本は子供向けと言うこともあり、分かりやすい話になっていますし、絵が書いてあるのでさらに分かりやすいです。

意外と深い話ですので、絵本を使って何か教訓を教えるのを良いのではないでしょうか?

大人として楽しむ場合は、子供の気持ちに戻って当時の気持ちを思い出したり、今の目線で絵本を素直に受け止めてみることをおすすめします。

新しい気付きがきっとあるはずです。

 

楽しみ方その3.天の川を見に行く

七夕と言えば天の川ですよね。

普段は意識しない星空を見るいい機会ではないでしょうか?

時期的には天気が怪しいことが多いですが、晴れればきれいに見ることができるので思い出作りに見に行きましょう。

天の川のおすめの時間帯は19時~22時。

周りが明るいと見にくいので、郊外へ出かけたり少し標高が高いところへ行ってキラキラ光る星空をもっと間近で楽しんじゃいましょう!

子供がいる場合は、子供へ天の川や七夕の話をしたり。

恋人と行けば時には天文学的な話をするとまた違った形でアピールでしたり、またロマンチックな雰囲気だからこそ言える言葉ってありますよね(笑

こんな時だからこそ、普段言えない、言いにくい言葉を伝えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




楽しみ方その4.プラネタリウムを見に行く

ちょっと夜は時間が・・・って方はプラネタリウムをおすすめします。

七夕の季節のプラネタリウムは擬似的ではありますが、天の川を見ることが出来ますし、ナレーション付きで星の勉強もすることも可能です。

いかにもデジタル的な星空ではなく、かなりリアルな星空を見ることが出来るプラネタリウムは子供も大人も楽しめる七夕の楽しみ方の1つです。

嘘?ってだまされた気分で1度、足を運んでみてください。

想像とは違った答えがそこにはあると思いますので。

 

楽しみ方その5.イベントへ出かける

七夕の時期には期間限定七夕のイベントが各地で開催されます。

家にいて過ごすのが嫌な方は地元のショッピングセンターや商店街などに足を運んでみてはいかがでしょうか。

大きな笹で飾り付けがされているので家では楽しめない飾り付けがされているでしょう。

そこで願い事を書いて恋人と「どんなこと書いた?」「教えなーい」なんてやり取りがあってもいいんじゃないでしょうか?^^

他にも、レジャー施設で七夕のイベントが開催されますので、この期間は近場のイベントをチェックしてみてくださいね。

 

まとめ

 

七夕の楽しみ方ややることをまとめてみましたがいかがでしたか。

七夕の楽しみ方は様々です。

いつも過ごし方が決まっている人は違った過ごし方をしてみたり、決まってない人は今年を機に何かやって過ごしてみれば良いんじゃないでしょうか?

誰かと過ごせば良い思い出になりますよ!もちろん、1人でゆったりと過ごすのもありでしょう^^

今年の七夕は去年とは一味違う、最高の1日をお過ごしください。

※こちらの記事もおすすめです。

スポンサーリンク





 - 夏のイベントやスポットなど