四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

多摩川(たまがわ)花火大会2016の日程とおすすめの穴場5選

   


IMG_9664

今年で38回目を迎える多摩川花火大会。

同日開催される川崎市制記念多摩川花火大会の人出をあわせると毎年70万人程度の人出があります。

この花火大会は毎年テーマを設け、そのテーマに合わせた構成になっています。

そんな多摩川花火大会の日程などの基本情報やおすすめの穴場スポットをご紹介します。

スポンサーリンク




多摩川花火大会の日程はいつ?2016

clock-782536_960_720

まず足を運ぶからには絶対押えておきたい多摩川花火大会の2016年の日程は8月20日(土)になります。

土曜日の開催ということもあり、日程があわせやすい反面、多くの人だかりが予想されます。

ですのでできれば早めに足を運んで当日の花火の準備を行っていきましょう。

特に多摩川花火大会の見どころは

・スターマイン
・ナイアガラ
・音楽の花火

 

等があります。

特に音楽花火は毎年違った音楽が流れ、そのテーマにあった花火が打ち上げられます。

2016年は一体どんな音楽にあわせて花火が打ち上げられるのか?

今は期待に胸を膨らませながら、しばしその時を楽しみに待ちましょう。

ちなみに多摩川花火大会会場では15時から屋台が多数出店しています。

少し早めに足を運んで、屋台グルメを堪能していきましょう。

多摩川花火大会の詳しい問い合わせ先は下記の通りです。

日程  2016年8月20日(土)
開催場所 〒157-0077東京都世田谷区鎌田1-3-5
打ち上げ時間  19:00~
打ち上げ数  約6000発

 

スポンサーリンク




おすすめの穴場スポット5選

fireworks-535198_960_720

毎年多くの人手でにぎわう、多摩川花火大会。

混雑に渋滞が多いことから人によっては会場に間に合わなかったり、少し離れた場所で静かに花火を楽しみたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方の為に、ここでは多摩川花火大会におすすめの穴場スポットをご紹介します。

穴場スポットによって見え方もかわりますので今のうちにおすすめの穴場をピックアップしておきましょう。

 

穴場その1.宇奈根キャンプ場周辺

ゆっくりと花火を見たい方におすすめの宇奈根キャンプ場周辺。

会場から少し離れた場所にありますが、花火は綺麗に見ることができます。

またキャンプ場周辺と言うことあり、当日は早めに足を運んでキャンプをして過ごすのもありではないかと思います。

 

穴場その2.小野神社

近年パワースポットとして注目されている小野神社。

神社で花火というと会場とは違った雰囲気もあり静かな中、夜空に打ちあがる花火を見ることができるのではないでしょうか。

当日は少し早めに来てお参りを行い、花火を楽しんでいきましょう。

 

穴場その3多摩川遊園

周辺の駅から徒歩で約20分程の場所にある穴場スポット多摩川遊園。

約10平方メートルの広々とした空間でのんびりと花火を楽しむことができます。

 

穴場その4.宇奈根公園

穴場スポットの中でも特に人気の宇奈根公園。

広々とした公園内でゆったりと花火を楽しみたい方におすすめの穴場スポットです。

昼間のデートスポットとしてもおすすめなのでカップルの方は公園デートも含めて考えてみると良いかもしれません。

 

穴場その5.川崎市パークボール場

打ち上げ場所の対岸沿いにある、川崎市パークボール場。

見物客も少なく静かな中、花火を楽しむことができます。

 

まとめ

 

2016年の多摩川(たまがわ)花火大会の日程とおすすめの穴場スポットをまとめてみましたがいかがでしたか。

会場へ足を運ぶ場合、前日の場所取りは禁止ですので最低でも17時には着いておくようにしておきましょう。

多摩川(たまがわ)花火大会は数ある花火大会の中でもとにかく人が多い花火大会です。

当日は混雑、渋滞はまず間違いないので時間帯やスケジュールにあわせて上手く穴場スポットを利用していきましょう。

それでは当日の多摩川の夜空に打ちあがる花火を楽しんでくださいね^^

スポンサーリンク





 - 夏の花火大会、お祭り特集