四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

運動会で面白い種目は何?わが子の頑張る姿を共に見届けよう

      2016/04/02


childrens-730672_960_720

運動会の種目も時代と共に変わっていますが、変わらないものもあります。

それは、

対抗リレー
玉入れ
借り物競争
大人のたい釣り
輪回し
パン食い競争

 

でしょうか。

当時は子供だった頃は無我夢中で面白いと思いながら頑張ってましたが今では親の立場に。

時代は変わり、生徒の人数も少ないことから小グループで競うおさるのかごやなど色々と皆が楽しめ、工夫することができる競技が考えられています。

クラス対抗リレーは、競技に参加する者も応援する者も我を忘れて大奮闘。

一番盛り上がりますね。

ムカデ競争や組み立て体操も以前はオリジナル競技でしたが、危険で取りやめるところも多いようです。

そんな運動会の変わり様を時代の変化と共に感じ取ってはいますがやっぱり生まれてくる面白い種目の数々。

最近の運動会ではどのようなものが生まれてきてるのでしょうか?

さっそく、わが子の頑張りを見届けるために当時を振り返りながら面白いと思う種目をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク




運動会を楽しむ前に

 

新学期が始まって間もない子の運動会は、子供たちのクラスでの協調性・連携を育てる意味合いも盛られています。

競技種目の選手選びから、練習と新学期早々あわただしさの中で子どもたちは、少しずつ大人になっていきます。

声かけや話し合いで自分の意見が言えたり、人の意見が聞けたりと、あれこれ言いながらも自立と協調性を習得しているのですね。

そんな成長を楽しみながらも楽しむ運動会。

さあ、当日の子ども姿見てやりましょう。

 

家とはちがう我が子の姿

 

会場で準備やら連絡やらと頑張っている姿を目にしたり、競技で頑張っている姿は、何よりも嬉しい子からのプレゼントです。

普段見られない我が子の成長に目を見張られる方もあるでしょう。

そんな子供の姿に感動しながらまたその姿を楽しめる!

運動会の面白い種目を確認していきましょう。

 

種目その1.おさるのかごや

皆と一緒に頑張るおさるかごや。

競技で肩に担ぐ竿が重くてよたよたとしながらも奮起してガンバル我が子に思わず大きなエールを送りたくなります。

時には面白いハプニングも満載のおさるのかごやですが最後まで落とさないでわが子が力を合わせて頑張る姿や友とタッチして喜んでいる姿に、ほっとします。

時に、乗っている子ども転げ落ちては声援と笑いが飛び交うので場面もあるのでこの種目が運動会であるなら絶対見逃せないところです。

スポンサーリンク




種目その2.クラス対抗リレー

A組の~君は速いよと囁かれています。

絶対A組が一番だよとよく言いますが正直わかりません(笑

競技はやってみないと、どんなハプニングが起きりかわからないのです。

だから楽しいし面白い!

あっ!リレー棒落としてしまった、残念、一番だったのになんて起こるものです。

どの組も本気なって取り組んでいる、これで結束が図れるようになる姿はまさに成長を描くリアルストーリー。

皆と一緒でやれるのはよいことと教えられることをいまでは大人にようやくわかってきた気がします。

 

種目その3.パン食い競争

パン食いは紐に吊るされたパンを、手を使わないで口だけでガンバル子供達又は父さんたち。

一度でうまくいかないで、四苦八苦、家族は手に汗を握りながら声援。

やっとの思いでゴールへ向かう!

時代を超えても子供も大人も一緒になって楽しめる運動会の種目といえるでしょう。

 

まとめ

 

汗をかいての必死に頑張る運動会!

体を動かすことは、子供も大人も含めて色々なことを忘れさせてくれていいですね。

運動会が終わるころには皆がおおらかになって、互いの労を労い合い、一日の終わりを満足の日とできます。

子供は疲れ果てて眠りますが、大人はその日の子供の頑張りに胸を熱くさせ夫婦共に語るという方も多いのではないでしょうか?

我が子の成長ぶりも見られ、眩い我が子の姿はいいものです。

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 運動会のお得情報