四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

紫外線対策に良い食べ物と悪い食べ物をまとめてみた

      2016/04/27


vegetables-573958_960_720

シミやシワや黒ずみを促進する紫外線。

あたたかい季節になると服装や日焼け止めで対策をするのは今では当たり前ですが。

皆さんは、紫外線対策に

  • 良い食べ物
  • 悪い食べ物

にあることをご存知でしょうか?

えっなにそれ?って方も多いと思いますので。

ここでは紫外線対策に良い食べ物と悪い食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク




良い食べ物と悪い食べ物違い

paku_adhklkjlasdfa_TP_V

まずはじめに。

どのように体に効果があるのか?がはっきりとわからないと対策がしにくいと思いますのでまずはそれぞれの違いをざっくりとご紹介します。

まず紫外線対策に良い食べ物はざっくりいうと

  • 健康や美容(美白効果など)に良い

食べ物になります。

続いて紫外線対策に悪い食べ物はざっくりいうと

  • 紫外線を吸収しやすい体質を作る

食べ物になります。

どんなに外見上で紫外線対策を行っても食事を間違っていたら効果も半減です。

紫外線対策を行いながらも健康と美容を磨く食べ物をとり、内側から綺麗になっていきましょう。

スポンサーリンク




紫外線の対策の視点で良い食べ物

紫外線対策の視点で良い食べ物をまとめると

・バナナ
・りんご
・レモン
・キウイ
・トマト
・スイカ
・さつまいも
・キャベツ
・グリーンピース
・ゴーヤ
・パセリ
・ゴマ
・青魚
・しじみ(貝類)

 

などかなりの種類の食べ物が存在します。

それぞれが持つ食べ物が体に良いことは間違いありませんが、簡単にまとめてしまえば自然素材を中心とした食材が紫外線対策に良いと覚えておきましょう。

紫外線対策に良い食べ物を全て記載できてませんが成分で分類するなら

・リコピン
・ビタミンB2
・ビタミンC
・ビタミンE
・亜鉛
・Lシステイン
・アスタキサンチン

 

等を含む食材を積極的にとるように心がけてくださいね。

そのまま自然素材を取るのもよし、調理して食べるのもよしです。

味付けは出来るだけ、シンプルに普段の食事に取り入れるようにしてくださいね。

また紫外線に良い飲み物は

・トマトジュース
・アセロラジュース
・牛乳

 

があります。

紫外線の強い時期のお出かけの前に、積極的に取り入れてみてくださいね。

全ての美はあなた次第!

紫外線対策は外側からも大切ですが、内側からも大切ということを覚えておきましょう。

 

紫外線の対策の視点で悪い食べ物

紫外線の対策の視点で悪い食べ物なんてあるの?

と思われる方もいるかもしれませんが、実は私達は知らずして紫外線を吸収しやすい体作りを行っています。

食べ物が体に与える効果として1番目につきやすいのが肥満体系ですが、その効果と同じように紫外線によるシミやそばかすも自ら招いているのです。

気付かずして紫外線を吸収しやすい体作りをしている私達。

一体、どのような食べ物が紫外線対策に悪い食べ物なのか?というとジャンクフードなどの加工食品です。

手軽に食べれて美味しい!加工食品ですがこれらの多くは体に紫外線を受け入れやすい体作りを促進しています。

ついつい美味しくてたべてしまう!身近にある加工食品。

例を挙げるなら

・お菓子
・アイスクリーム
・ハンバーガー
・甘い飲料水
・ピザ

 

等あげれば正直キリがありません。

自然素材から1から作るならまだしもファーストフード店やコンビニで手軽に手に入るものほど紫外線を吸収しやすい食べ物であることを覚えておきましょう。

その他に紫外線に悪いものとして

・飲酒
・喫煙

 

も危険です。

紫外線から健康と美容を守る為に!

健康に良い自然食材を取り入れながら適度な運動を行っていきましょう。

 

まとめ

 

紫外線対策と言うと外側からの対策ばかり気にしがちですが、内側からの対策も必要です。

紫外線対策に良い食べ物は身近に存在しますが、ついつい手軽にとれる悪い食べ物に誘惑されがちです。

紫外線に良い食べ物も悪い食べ物も身近な潜んでいますので、しっかりと選別して健康美容生活を行っていきいましょう。

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 身を守る対策