四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

紫外線アレルギー症状は突然やってくる!原因に対策を全まとめ

      2016/04/27


KAZU758_namiuchigiwa_TP_V

春から夏、季節が暖かくなればなるほど気になってくるのが紫外線。

日傘に日焼け止めクリームに服装を気をつけたり準備万端!

と思っている方も多いかもしれませんが、紫外線の量が多い季節にはもう1つ。

紫外線アレルギーが突然発生する可能性の高い季節でもあります。

紫外線アレルギー何それ?

って感じの方も多いですが、発症してしまうと完治される事が難しいと言われています。

しかも突然誰にでも突然やってくるこの病。

紫外線アレルギーになると一体どういう症状が発生するのでしょうか?

ここではあたたかい季節に増加する紫外線アレルギーの症状や原因に対策をご紹介します。

スポンサーリンク




紫外線アレルギーの症状とは?

IMG_2010

紫外線アレルギー、名前だけ聞くとなんだか肌に関連するようなイメージが残りますが一体どのような症状が現れるのでしょうか?

早速、紫外線アレルギーの症状をご紹介しますと

・腫れ
・炎症
・かゆみ
・水ぶくれ

 

等の症状を引き起こします。

簡単にいってしまえば日光の紫外線の浴びすぎにより現れる症状ですね。

海で日焼けをしていたらこのような症状が突然出たって方は少ないかもしれませんね。

ただ皮膚に関するアレルギーならまだ良いのですが、紫外線アレルギーはそれだけではありません。

皮膚以外にも

・頭痛
・吐き気
・目に充血
・発熱

 

等、体に様々な症状を与えます。

皮膚と体に症状が出始めたら、つい日射病や日焼けのしすぎとイメージしがちですが、もしかしたらそれは紫外線アレルギーかもしれません。

今まで何ともなくても突然、なんの前触れもなくやってくる紫外線アレルギー。

自分が紫外線アレルギーではないか疑問に感じた場合は、1度病院へ行き検査を行うようにしましょう。

紫外線アレルギーもそうですが、病気は何事も早期発見早期治療です!

自分で対処しようとしても根本的な原因が分からない以上、何をしても意味がありません。

上記のような症状を感じた場合は早めに感知するように病院へ行くようにしましょう。

スポンサーリンク




紫外線アレルギーの原因とは?

紫外線アレルギーの原因は複数あるようで人により発症の仕方が様々です。

紫外線アレルギーを突然発症した方の原因をまとめると

・化粧品の成分
・服用している薬
・日焼け止めの成分
・遺伝
・ストレス

 

等があります。

上記を見てもお分かりの通り、一概に原因が判別しにくい紫外線アレルギー。

特に女性の場合は、日ごろの紫外線対策が原因の1つに含まれていますので紫外線の浴びすぎには注意するようにしましょう。

紫外線の原因を簡単にまとめると紫外線の浴びる量に大きな原因があります。

特に肌の露出が高い格好や療養中等の時は紫外線アレルギーを引き起こす恐れがありますので十分に気をつけてくださいね。

紫外線アレルギー対策について

IMG_2488

紫外線アレルギーの対策はまず第1に紫外線を浴びない様に注意することです。

紫外線は

  • 時期としては3月~9月
  • 時間帯としては10時~14時

が強いので、天気を確認しながら紫外線アレルギー対策を行うようにしましょう。

その他の対策としては

・UVカットのフィルム等のグッズ
・日傘を差す
・露出の少ない服装
・帽子、サングラス

 

等があります。

紫外線アレルギー対策は紫外線対策に似ています。

ただどちらにしても紫外線の強い時期や時間帯の紫外線の浴びすぎには注意するようにしましょう。

気付かぬうちに突然やってくる、紫外線アレルギー。

春から夏にかけて突然、紫外線アレルギーをケースが多くあげられていますので天気の良い日の日光の浴びすぎには注意しましょう。

 

まとめ

 

テレビや雑誌で放送されることも少ないので、今まで紫外線アレルギーを意識していなかった方が多いのではないでしょうか。

子供ならまだしも大人になると、日ごろのストレスや生活の中で心身の免疫力は低下します。

私は大丈夫!といわず、突然やってくる紫外線アレルギーを発症しない為にも自分の体は自分で管理していきましょう。

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 身を守る対策