四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

年末ジャンボはずれくじは捨てちゃダメ?敗者復活について全まとめ

   


pp_hatakenonae_tp_v

年末ジャンボ、2015年から1等前後賞合わせて10億という過去最高額となりました。

3億でも十分ですが10億となるともう夢が夢がありまくりですよね。

当たったらこれとこれ買って、どこどこに旅行なんて考えると思います。

ですが現実は甘くなく・・・当たっても300円のくじばかり。

特にはずれくじはそのまま捨てるのが定番ですが、実はまだそのはずれくじは捨ててはいけません!

年末ジャンボのはずれくじ、敗者復活と言う夢がまだ残っているのですから。

何それ?って方も多いので。

ここでは年末ジャンボのはずれくじの最後の希望、敗者復活について徹底的にまとめてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




年末ジャンボはずれくじは捨てちゃダメ?

mark_question

先ほども申しましたが、年末ジャンボがはずれたからと言って、はずれくじは捨ててはいけません。

敗者復活がありますから、今はまだ手元に残しておきましょう。

とはいっても

「敗者復活って何?」

という方も多いので早速、その意味をご紹介しますと。

敗者復活とは、毎年9月2日を「くじの日」に開催されるはずれくじのお楽しみ抽選会になります。

年末ジャンボ限らず、宝くじの抽選が終わった後に開催される意外と知られていないイベントですが、このお楽しみ抽選会に参加できるのは前年度の9月1日~今年度の8月31日までに購入したくじを持っている人になります。

簡単に言ってしまえば宝くじのはずれくじを持っている方ですね。

ちなみに当選条件は抽選して出た「下4桁」と一致した時。

組などは関係ないので当選確率も少し高いので普通の宝くじよりも当てやすい最後の宝くじの抽選になります。

スポンサーリンク




敗者復活の景品とは?

presents-1058800_960_720

「敗者復活って言われてもどうせ景品しょぼいだろ?」

ってイメージがしますよね。

景品がしょぼいならそれこそ、宝くじのはずれくじは捨ててよしですが、実はこの敗者復活の景品は意外と豪華なんです!

とは言っても具体的にどのようなものがあるのか?わからないとイメージはしにくいということで早速2014~2016年の景品をまとめてご紹介します。

2014年

・CASIO電波時計
・マグボトル
・停電センサー付きLEDサーチライト
・イワキ パック&レンジ角型3点セット
・新潟県産こしひかり2kg

 

2015年

・南三陸製 復興支援卓上時計
・タニタ体組成計インナースキャン
・魚沼、新潟米贅沢詰め合わせ2kg
・オムロン上腕式血圧計
・ジェントスエクスプローラーランタン

 

2016年

・今治純白タオルセット
・マイクロウェーブヒートライト
・燕三ステンレスラウンドロックタンブラー
・銘柄食べ比べセット 1kg
・停電センサー付きLEDサーチライト

 

いかがでしょうか。

無料で貰えるならアリな景品ばかりですよね。

毎年景品は代わりますが、生活用品やお米などが賞品もしこれだ!といえる賞品がなくて、とりあえず取り寄せておいて損はないでしょう。

というのも、これらの賞品は売れるところに売ると少しだけですが元が取れますし、バザーのときなんかに出すこともできますからね。

上手く利用して少しでもプラスに変えるように考えていきましょう。

 

引き換え期間はいつまで?

ちなみに敗者復活の宝くじの場合、通常の宝くじは1年という期間で換金できますが、敗者復活の場合は2か月しかありません。

開催日が9月2日なので、換金期間というよりも引き換え期間は大体10月31日までとなっています。

圧倒的に短い意味がよくわかりませんが、出来るだけ早く交換するようにしましょう。

 

まとめ

 

宝くじのはずれくじ、そして敗者復活についてまとめてみましたがいかがでしたか。

宝くじのはずれくじは、すぐゴミと思いがちですが、捨てない方が賢明です。

まだまだこの事実を知る人が少ない今、最後の最後まで望みをかけて楽しみをとっておきましょう。

スポンサーリンク





 - 冬のイベントやスポットなど