四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

年末ジャンボが当たった人のその後4つ!当たる人の特徴も調査

   


man-at-sea-1616458_960_720

突然ですが、年末ジャンボが当たったらどうしようって考えたことありますか?

買う買わないにしても、もうほとんどの人が考えたことがある、あるあるネタだとは思いますが(笑

そんな夢の又夢の年末ジャンボでリアルに1等を当てた人はその後、どうなるのでしょうか?

人生が一変するのはまず間違いないとして、具体的にどうなったのか。

ここでは年末ジャンボに当たった人のその後の人生が気になったのでまとめてみることにしました。

もし年末ジャンボで1等が当たったらと予想しながらもありえる人生の1つとしてご参考頂ければと思います。

スポンサーリンク




年末ジャンボで当たった人のその後

clock-782536_960_720

ここでは年末ジャンボで当たった人がどうなったのか実例を基にご紹介していきたいと思います。

テレビやネット上でご紹介された内容なので本当かは定かではないですが・・・

ただ高確率で下記のような人生が待っている可能性が高いでしょう。

 

その1.家族や親せきなどにたかられる

年末ジャンボ関わらず、宝くじで巨額の大金を手に入れた方のその後で一番有名な話が親族にたかられるです。

宝くじ当選後、そのことを暴露したことにより、突然親族が家に来て

「遠い親戚なんだけど、急にお金が必要になって…」

とか兄弟などからひっきりなしに電話が来るなどなど、お金が絡むことで嫌な一面を見てしまうとのこと。

それで留まればいいのですが、お金を綿なかったら嫌がらせを受けたなんて話もあります。

身内からの嫌がらせは精神的にもきますし、逃げ場がありません。

こうなると宝くじ当選が幸か不幸か分からなくなるばかり。

家族以外には当たったことの話しをしない方がいいかもしれません。

 

その2.散財

いざ、当たったらと考えると1番やってしまいがちですよね。

億のお金が当たれば仕事しなくても済むので仕事を辞め、使いたいように何に使ったかもわからずに使い尽くしてしまうという例があります。

とは言ってもお金は有限。

仕事を辞めてしまっているので使い切ってしまったらお金はどうしようもないですよね。

最終的には消費者金融などからお金を借り、結果自己破産をしてしまったなんてことも。

そうならないためにも高額当選者には「その日から読む本」というものが渡されます。

その内容は、

「前書き」やっておくこと

「第1部」やってはいけないことが書いてある

「第2部」今までにこういう悩みが寄せられた、当選したら何が変わるのかということが書いてある

「第3部」お金の使い道を決めたらどう使っていく

 

があるようです。

当たる当たらないにしても1度で良いので読んでみたいかもですね。

 

その3.使い切る

散在とは違い、仕事もしっかりしながら使い切るです。

もし当たったことがバレているなら車や家などお金を使ったということが明らかにわかるような使い方をして使い切ったということをアピールした当選者もいるようです。

お金の魔力を知っている賢い使い方ですね。

何だかちょっとそれはもったいないとも感じる面もありますが現金に換えやすいものであれば、こういった当たった人のその後が1番ありなのかもしれません。

 

その4.何に使おうか考えながら日常を過ごす

当たった人のその後の中でも1番嫌らしさがないのがいつも通りに過ごすです。

当たったことをいつも通り過ごしていたら高額当選者なんて誰も思いませんよね。

仕事したり子供を育てたり普通の家庭として過ごし、当たってお金を何に使おうか考えるという方法も意外と幸せだという話もあります。

できる人とできな人では差があるので、できる人はやってみてもいいんじゃないでしょうか?

そして少しずつ少しずつ嫌らしくないように使っていきましょう(笑

スポンサーリンク




ちなみに当たった人ってどんなひと?

couple-260899_960_720

年末ジャンボ関わらず、宝くじの高額当選した人、つまりラッキーすぎるラッキーな人とはどのような人なのでしょうか?

ちょっと気になったので、その特徴などがあれば知りたいということで早速調査したところ。

宝くじ公式サイトには「宝くじ長者白書」というページがあり、そこには1,000万円以上の高額当選者の当選者にアンケートをした結果が載っています。

その中からいくつか宝くじに当たった人の特徴をまとめてご紹介していきたいと思います!(H27年度)

男女比=65(609人):35(325人)

 

【年齢】

1位 60代(46%)
2位 50代(20%)
3位 40代(17%)

 

【職業】

1位 会社員(37.4%)
2位 自営業(10.3%)
3位 公務員(5%)

 

【イニシャル:(苗字.名前)男性】

1位 T.K
2位 T.S
3位 K.T

 

【イニシャル:(苗字.名前)女性】

1位 K.K
2位 Y.K
3位 M.K

 

【星座:男性】

1位 みずがめ座(10.3%)
2位 うお座(10.2%)
3位 やぎ座(9.7%)

 

【星座:女性】

1位 おうし座(11.7%)
2位 ふたご座(9.2%)
3位 やぎ座(9.2%)

このデータから当たりやすい人をまとめると、

  • 男性は「60代の会社員、イニシャルはT.Kで星座はみずがめ座」
  • 女性は「60代の会社員、イニシャルはK.Kで星座はおうし座」

あくまでデータ上での話なので、確実に当たるというわけではありませんが、どこか共通点があると嬉しいところ。

とはいっても、当選者が60代会社員男性というとそれなりの地位がある人ですよね(笑

やっぱりたくさん買ったり長年買っているから当たっているのでしょうか?

宝くじが当選する人の法則、目に見えないものだからこそただただ気になるところ。

 

まとめ

 

年末ジャンボや宝くじで当たった人のその後や特徴をまとめてみましたがいかがでしたか。

宝くじの高額当選となるとつい浮かれて身勝手な行動をとりそうですが、それが逆に人生を不幸にする可能性も全然ありえます。

お金の魔力は恐ろしいもの。

当たった時はそれこそ心臓が飛び出るほど、驚きがあるかもしれませんが我にかえり、冷静に対処するように心がけましょう。

お金は有限です、意味のある使い方をですね。

スポンサーリンク





 - 冬のイベントやスポットなど