四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

ねぶた祭り(2016)の日程はいつ?駐車場や見どころもまとめ

      2016/06/23


n1342932010

国の重要無形民俗文化財にも指定されるほど長い歴史があるねぶた祭り。

東北三大祭りの1つとしても有名で今では毎年300万以上が押し寄せます。

「ねぶた」と呼ばれる大きな張りぼて人形が街の中を進む姿はまさに圧巻ですが、毎年様々な「ねぶた」が観れるのもまた楽しみの1つですよね。

2016年ももう間もなく、待ちに待ったねぶた祭りが始まるのですが、日程はいつからなのでしょうか。

ここでは2016年のねぶた祭りの日程や駐車場に見どころなどをまとめて後生かします。

ねぶた祭りに行く事を検討している方のお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク




ねぶた祭りの日程はいつ?2016

alarm-clock-1193291_960_720

2016年のねぶた祭りの日程は8月2日(日)~8月7日(金)で開催されます。

約6日間に渡って開催されるねぶた祭り。

スケジュールとしては

8月2日~8月3日  子どもねぶたと大型ねぶたの運行(午後7時10分から午後9時)
8月4日~8月6日 大型ねぶたの運行(午後7時10分から午後9時)
8月7日 大型ねぶたの運行の運行(午後1時から午後3時)等

といった形になります。

どの日程においても「ねぶた」は運行されますが日程よってねぶたのあり方も大きく変わってきますのでその違いを楽しみながらねぶた祭りを楽しんでいきましょう。

詳しい問い合わせ先はこちらです。

日程  2016年8月2日~7日
開催場所  青森県青森市橋本2丁目1
開催時間   午後7時~
問い合わせ先  017-723-7211

ちなみに日程については毎年8月2日~7日で開催されています。

大きな変更がない限り、今後もねぶた祭りの日程が8月2日~7日になりますので、この日程をしっかりと覚えておきましょう。

 

アクセスや駐車場について

parking-825371_960_720

ねぶた祭りを遠方から見に行きたいとなると当日気になるのがアクセスや駐車場情報ですよね。

300万人近い人出が押し寄せる祭りですから当日の渋滞や混雑はできるだけ避けたいところ。

そんなことにならない為にも、今のうちにねぶた祭りのアクセスや駐車場情報を早めにチェックしておきましょう。

アクセスについて

【徒歩の場合】

JR青森駅→徒歩5~20分

 

【車の場合】

車青森道青森中央ICか→15分

 

おすすめの駐車場はどこ?

ねぶた祭りにおすすめの駐車場情報についてですが、祭り期間中、数箇所で無料臨時駐車場が用意されています。

車で足を運ぶ際はまずは下記の駐車場をチェックしていきましょう。

サンロード青森

住所:青森県青森市緑3−9−2

 

青森操車場跡地北側

住所:青森県青森市中央3丁目

 

※無料駐車場を狙う場合は午前中に足を運び駐車することをおすすめします。

スポンサーリンク




ねぶた祭りの見どころは何?

n1217673018

ねぶた祭りに初めて足を運ぶ方はまず、

・ねぶた(大きな張りぼて人形をのせた屋台や車)
・露店
・ハネト(祭りを盛り上げる人)

 

等を楽しむようにしましょう。

とにかく普通の祭りと違い、凄いエネルギーを感じること間違いなしのねぶた祭り。

街中を移動するねぶたの姿、そしてそのねぶたを盛り上げるハネトの姿は圧巻です。

一台のねぶたに多い時は1000人以上のハネトが参加し祭りを盛り上げていますのでその姿をみながら一緒に盛り上がっていきましょう。

 

ねぶた祭りを見る為に宿泊する場合は?

ねぶた祭りを見る為に宿泊したい!そのような方もいると思いますがねぶた祭りの周辺のホテルや宿泊はまず空いてないことを覚悟しておきましょう。

ねぶた祭りを見る為に、宿泊する方は、一般人から報道陣まで多数の方がいるので宿泊しようにもホテルや宿探しはかなり困難な場面が待ち受けています。

もしそれでも宿泊を希望する場合は

・健康ランドを活用する
・近辺に住んでいる親友等の家に泊めてもらう
・開催地からは、やや離れた宿泊所をチェックする
・来年の為に予約をする

 

といった方法をとるようにしていきましょう。

 

まとめ

 

2016年のねぶた祭りの日程や駐車場や見どころをまとめてみましたがいかがでしたか。

日本のお祭りの中でも有名なねぶた祭りはとにかく人の多さが異常です。

当日は混雑、渋滞は当たり前になるので始めていく方は覚悟しておきましょう。

ただその混雑や渋滞があっても気にならないほど、ねぶた祭りの迫力は凄いものです。

体感してわかるねぶたの祭りのその凄さを是非、肌で感じてみてくださいね。

スポンサーリンク





 - 夏の花火大会、お祭り特集