四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

梅雨になるとむくみやすいのなぜ?原因や解消法をまとめてみた

      2016/06/13


TAKEBE160224540I9A0364_TP_V

梅雨の季節が続くなんだか体が重く感じたりむくみが出てきたりすることはないでしょうか?

人によってはむくみやすい季節、梅雨。

なぜ梅雨の時期にはむくみが発生するのでしょうか?

ここでは梅雨に発生しやすいむくみの原因から解消法をわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク




むくみの正体とは?

splashing-275950_960_720

梅雨の時期になりやすいむくみですが、そもそもむくみの正体とは一体何なのでしょうか?

この正体が分からないことには解消しようにも解消できないので早速、その正体にせまってみたところ、簡単に言ってしまば皮膚にたまった余分な水分ということになります。

この余分な水分が体の外に放出されず、体の中に蓄積するとむくみになり、

・体が重い
・だるい
・やたら眠い
・間接が痛い
・胃腸の調子がいまいち

 

といった症状が現れ、むくみの状態が長く続くと

・下痢
・食欲不振

 

などの症状を引き起こします。

梅雨の季節だから!で割り切ってしまいますが、全ては皮膚にたまった余分が引き起こすむくみの正体であることを覚えておきましょう。

 

梅雨にむくみが起きる原因とは?

梅雨にむくみやすいことや症状が分かったとして、なぜ梅雨にむくみが起きるのか?

この原因を結論からいうならば梅雨の時期による湿度の気圧が大きく関わっています。

あたたかい春から少しずつ、梅雨が近づき湿度が高くなり、気圧が下がると体はその変化についていけず、結果として内臓や血管の働きやホルモン分泌を調整する自律神経が乱れやくなってしまいます。

この自律神経が乱れることが原因で体の内部の機能が低下し、血流が悪くなりむくみへと繋がっていきます。

また自律神経の乱れ以外にもむくみの原因は様々でむくみやすい人ほど

・インスタント食品等の塩分濃度の高いもの
・長時間の同じ姿勢が多い
・冷え性
・血行不良
・運動不良
・ビタミン不足
・ミネラル不足

 

等が当てはまる方多くいらっしゃいます。

不規則で健康的でない体やストレスを多く受ける方に多いむくみ。

特に筋肉量の少ない女性は基礎代謝も少なく、むくみを訴える人も多いことがわかっています。

むくみの正体は皮膚にたまった余分な水分ですが原因は1人1人の体や生活習慣にあることを覚えておきましょう。

 

むくみを改善には?

むくみ改善するシンプルな方法をご紹介しますと体内の湿気を少なくすることが1番だといえるでしょう。

むくみの正体は体にたまった水分なのですから、簡単にいえばその水分を外に放出することを考えて行動する必要があるということです。

そのためには日常から

  • 汗をかく
  • 水分を採り過ぎない
  • 体を冷やさない
  • 食材を考える

などを意識するとむくみの症状は緩和されます。

1~3は日ごろの生活習慣を意識するとして食材についてはインスタント食品はさけ、利尿作用のある

・アサリ
・きゅうり
・とまと
・あずき
・とうがん
・緑茶

 

などを多く食べるようにしましょう。

また汗をかく食材としては

・しょうが
・ねぎ
・香菜
・しそ
・唐辛子

 

が効果的です。

体を温めることで、食欲を増進させるのでよりむくみを改善してくれます。

また気のめぐりをよくするためには、

・オクラ
・わかめ
・ニンニク
・クラゲ

 

などがおすすめです、イライラやストレス緩和を期待できます。

むくみを解消するには運動も大事ですが、食材選びも大事です。

総合的に生活習慣を見直し、むくみの改善へ向けて行動していきましょう。

スポンサーリンク




むくみを解消する方法は?

wellness-285589_960_720

運動や食材でむくみは改善できますがその他の解消法としてマッサージも効果的です。

むくみの原因の1つに血流が悪いことがわかってるので血行をよくするマッサージは今すぐできるむくみ解消法と言えます。

マッサージの方法としては、体の中にある「リンパ節」の流れを促してあげると血流がよくなりますのでリンパ節を意識してマッサージをしていきましょう。

また足は第2の心臓といわれ、この部分が硬くなってしまうことで、血流が悪くなってしまうので要注意です。

余計な水分は「むくみ」となって足に停滞するの、足の裏のマッサージはお風呂上りに入念に行うようにしましょう。

またマッサージの他にも

  • お風呂などでよく温まる場所
  • 一定の姿勢をとらないでこまめに体を動かす
  • 冷水や温水で交互に顔を洗う

などの方法も効果的です。

マッサージ以外に運動で基礎代謝をあげて筋肉を鍛えると自然と体の血流がよくなるので日常生活に積極的に取り入れていきましょう。

 

意外なむくみ解消法

むくみには解消法をさらにふかぼり実は水分補給をするといった方法も存在します。

水分をとるって余計むくみがひどくなる気がしますが、実はむくみが原因で水を控えていると、体はますます水分不足として体に水分をとりこんでしまうようになり流れを停滞させてしまうのです。

体の停滞を防ぐ為にもこまめに水をとる、とりすぎはよくないですが・・・必要最低限の水分量は必要であることは覚えておいてくださいね。

そして水を飲む場合は、がぶ飲みではなくこまめに摂取するようにしていきましょう。

 

まとめ

 

梅雨などにおきやすいむくみですが1度なると慢性化しやすくなってきます。

特に女性はむくみから他の病気の原因にもなる場合があるのでしっかりと老廃物を外に追い出せるように運動を心がけるようにしてください。

湿気が多い、梅雨の時期。

むくみになりやすいこの季節は、運動の時期と割り切って積極的に健康を意識して動いていきましょう。

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 体に関すること