四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

関東で潮干狩り2016!おすすめの穴場スポット全まとめ

   


URA83_kaigannokai20120908_TP_V

春から初夏にかけてやってくる潮干狩りシーズン。

潮干狩りは手軽な装備で1日楽しめますし、難しい動作もありませんのでカップルや家族に子供と一緒に楽しめるおすすめのイベントでもあります。

潮干狩りはどこでも出来そうなイメージですが、関東で潮干狩りをするとなるとどこがおすすめなのでしょうか?

どこに行くにしても渋滞があり、人が多い関東なのでできれば人が少なくて潮干狩りが楽しめる場所が良いもの。

ここでは潮干狩りを関東でこっそりと楽しく満喫したい方の為に。

関東でおすすめの潮干狩りの穴場スポットを地域ごとに紹介していきます。

スポンサーリンク




関東で潮干狩り2016!穴場スポット全まとめ

shell-710689_960_720

恋人や家族に子供と楽しめる潮干狩り。

これからのくる2016年の潮干狩りで最高の思い出にする為に下記に穴場スポットをチェックしておいてくださいね。

関東の穴場スポットといっても場所によってルールが異なりますのでルールを守って潮干狩りを楽しんで頂ければ幸いです。

 

東京の穴場スポット

城南島海浜公園 つばさ浜

城南島海浜公園隣にあるつばさ浜。

ここでは無料で潮干狩りを楽しむことができます。

また近くに羽田空港があり潮干狩りと同時に飛行機を見ることが出きるのでお子さんや飛行機好きにおすすめの穴場スポットといえます。

城南島海浜公園は広くBBQが出来ますので潮干狩りとセットで楽しむことが出来るので大切な方との思い出作りにも最適です。

移動手段は車と公共交通機関のどちらか。

※駐車場は284台、駐車料金は有料

場 所  東京都大田区城南島
料 金  無料(駐車代のみ有料

 

お台場海浜公園

東京湾の潮干狩りで特に人気が高いお台場海浜公園。

アサリやバカ貝、シオフキ等、様々な貝が沢山いて毎年多くのお客さんでにぎわっています。

潮干狩りとしては人気スポットなので穴場という訳ではありませんが、デートなどを踏まえて楽しむなら穴場スポットと言えます。

夜のレインボーブリッジや夜景はまさに絶景。

涼しい春から夏にかけた夜はロマンチックな雰囲気に包まれます。

場 所  東京都港区 台場
料 金  無料(一部サービス有料)

 

 

千葉の穴場スポット

 

千葉ポートタワー

無料で潮干狩りを楽しむことが出来る千葉ポートタワー。

潮干狩り以外だけでなくデートも含めて楽しむ方におすすめのスポットです。

潮干狩りをする場合は、ルールがありますのできちんと読んで潮干狩りを楽しみましょう!

場 所  千葉市中央区中央港1丁目
料 金  無料(一部サービス有料)

 

 

富津海岸

4月から6月にかけて旬のあさりが採れる富津海岸。

駐車場代が無料ですが潮干狩りを行うために料金が必要になります。

ですがその分のアサリの質も高めで粒も多い!

大人1人あたり、最大で2kgまでお持ち帰りできますが、普通にスーパーで買うよりお得に済ませることが出来ます。

遠方から来られる方は交通費の事を考えると割高になってしまいますので近くに住んでいる方におすすめの潮干狩り場です。

場 所  千葉県富津市富津
料 金  有料

 

 

ふなばし三番瀬海浜公園

潮干狩り代も駐車料もかかりますが、潮干狩り代は他と比較しても低価格です。

持ち帰るには別途料金が必要ですが、敷地内でBBQをすることが出来ますので、そちらで採った貝を食べた方が経済的にも思い出的にも良いでしょう^^

大人数で行かれる方におすすめの潮干狩りスポットといえます。

場 所  千葉県船橋市潮見町
料 金  有料

 

牛込海岸

潮干狩りするには料金が必要ですが、広大な駐車場が無料です!

場内には休憩するところもありますし、売店もあるので潮干狩りを楽しみたい方にはおすすめのスポットいえます。

口コミではかなりたくさんの貝がとれ、制限もないので潮干狩りを思う存分満喫しましょう。

自宅に持ち帰って夕食や次の朝のみそ汁の具として活用したりと楽しいひと時を過ごすことができそうです。

場 所  千葉県木更津市牛込
料 金  有料

 

スポンサーリンク




茨城の穴場スポット

 

大洗第二サンビーチ

無料で潮干狩りを楽しむことが出来る大洗第二サンビーチ。

第一サンビーチは保護区域になっていますし、採れる大きさも決まっていますので、楽しむためにきちんとルールを把握してから潮干狩りを行いましょう。

広大な駐車場が無料ですので車で来ることが可能です!

潮干狩りをする場合は、持ち物は持参していきましょう。

場 所  茨城県東茨城郡 大洗町大貫町
料 金  無料

 

 

波崎海水浴場

無料で潮干狩りを楽しめる波崎海水浴場。

綺麗な海辺なので潮干狩り以外でも夏になると海水浴場として楽しむことができます。

友人と行くではなく、恋人や家族と行かれる方におすすめの穴場スポットになります。

場 所  茨城県神栖市
料 金  無料

 

 

日川浜海水浴場

ハマグリやアサリが多く採れる日川浜海水浴場。

料金も無料なので知ってる人が得をするおすすめの穴場スポットです。

ただし、日川浜海水浴場では潮干狩りをする際のルールがあるのでルールを守って楽しんでくださいね。

場 所  茨城県神栖市日川
料 金  無料

 

 

大竹海岸

ここでは「ハマグリまつり」と称し、指定日にハマグリを埋め、それを採るというイベントが行われる、ちょっと変わった潮干狩りを楽しむことができます。

潮干狩りで全く取れないということは起きませんし、バンバン採ることができるので家族やカップル、大人数で行く際にもおすすめの潮干狩りスポットです。

場 所  茨城県鉾田市大竹
料 金  有料

 

 

まとめ

 

関東の主な潮干狩りスポット紹介どうでしたか?

関東全体のおすすめの穴場スポットをみてみると千葉が一番良さそうですね^^

料金については無料に越したことはありませんが、それなりの貝の量は見込めそうですし、場所によって様々なサービスを楽しむことができます。

各スポットによって料金体制や禁止区域、使用禁止道具など異なりますので、しっかりと潮干狩りをする場所のルールを守って楽しんでもらえたらなと思います!

※関東の潮干狩りの穴場スポットについては今度も調査し分かり次第追記していきますね。

皆様からの喜びの声や穴場スポット情報もお待ちしております^^

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 潮干狩りで知って得する知恵