四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

蚊に刺されにくい人の体質は良い悪い?理由を徹底調査

      2016/05/31


tiger-mosquito-49141_960_720

友達と夏祭りや花火へ。

でも蚊に刺されるのは自分だけ。

かゆいと思いながらも一緒に来ていた友達は全然刺されていない!

そんな経験がある方は意外に多いのではないでしょうか?

  • たまたま刺されたのか?
  • それとも日頃の行いが悪いから?
  • 血液型なのか?

正直その蚊に刺される理由が気になるところ。

そこでここでは蚊に刺されない人の体質や刺されない理由はあるのか?気になったので徹底的に調査してみることにします。

スポンサーリンク




蚊に刺されやすい理由でよくいわれること

C789_keitaitomba_TP_V

蚊に刺されやすい!

このことについてよく言われるのが

・血液型がO型
・汗っかきな人
・お酒を飲んでいる人
・体温が高い人
・色黒な人

 

などがあります。

その他にも様々な説や理由があげられますがこれらの本当のことなのでしょうか?

蚊にさされやすい体質やその他に理由について調査する前に。

その秘密を握る、蚊のことについて調査してみることにしました。

 

そもそもなぜ蚊は血を吸うのか?

そもそもなぜ蚊が人を刺すのかについて調査したところ、蚊が血を吸う理由は産卵のために必要な栄養源確保の為になります。

人の血は蚊にとって高カロリーな栄養源!

人の血だけでなく動物の血は蚊にとって生き残る為の術ということですね。

また普段はいつも血を吸うイメージが強い蚊ですが、実は普段は血を吸わず、花の蜜や樹液を吸って生きています。

※ちなみに吸血するのはメスの蚊だけ

スポンサーリンク




蚊に刺されやすい体質とその理由検証

magnifying-glass-626174_960_720

蚊が血を吸う理由はわかった!

では刺されやすい体質や刺されにくい体質とはあるのでしょうか?

早速、一般的によく言われる蚊に刺されやすい理由を元に徹底調査していきます。

 

O型の人は刺されやすい

O型の成分には蚊を引き寄せやすい成分があるのではないかと考えられていますが、これはまだ科学的に解明されていません。

テレビなどで実験している映像があり、そこではO型の人がよく刺されている映像を見た方もいるとは思いますが確実ではないので今はまだ待つしかなさそうです。

 

汗っかきな人

汗っかきな人が蚊に刺されやすい。

この点については蚊がどうやってターゲットを見つけているかというメカニズムを知ることが重要です。

蚊が血を吸う時は人や動物が排出する

・二酸化炭素
・体温
・汗に含まれる揮発性物質

 

などに反応して決めています。

このメカニズムから考えると、汗っかきな人は蚊に見つかりやすいということになります。

ということはお酒を飲んでいる人、体温が高い人にも同じことが言えますね。

お酒を飲むと体温が上がりますし、呼吸数が増えますのでかなり狙われやすくこれは1つの正解といえるでしょう。

お酒を飲んでいる人といない人では蚊に刺されやすい刺されにくいの違いは明確に見えてきます。

 

色黒な人

蚊は白黒2色しか色を識別出来ないと言われ、また主に濃い色を好む傾向にあります。

なので色黒な人は狙われやすいという訳です。

それに黒の服は狙われやすくなるということも言えます。

普段は黒い服を着ているという人はこれを機に白っぽい明るい色に挑戦してみてはどうでしょうか?

上記以外にも、赤ちゃんや妊婦さんは基礎代謝が高いために狙われやすくなったり、化粧品や香水に含まれる化学成分に蚊を引き寄せやすくなるものが入っていることがありますので気をつけましょう。

 

以上、一般的に言われている蚊に刺されやすい体質やその理由を簡単にまとめると、蚊に好まれる状態にあるということですね。

蚊の多いあたたかい季節。

蚊に狙われる状態がある場合は刺されないための対策を行っていきましょう。

 

蚊に刺されにくい対策まとめ

IMG_2488

蚊に刺されないようになりたい!は蚊がいなくならない限り、完全に無理ですが蚊に刺されにくいための工夫は誰でも作ることが出来ます。

あたたかい季節はなにかと外出することも多いので、しっかりと対策を行っていきましょう。

 

汗はこまめに拭く

蚊は体温が高い人に多く集まります。

ハンドタオルを携帯し、汗はこまめに吹きましょう。

 

黒っぽい服装を避ける

蚊は黒い色を好みます。

あたたかい季節は、白い薄毛で長袖長ズボンを着用にすると良いです。

 

朝方と夕方にあまり外出しない

蚊が特に活発に活動するのが朝や夕方です。

この時間帯は特に蚊が多いので出かける際は場所を選ぶようにしましょう。

 

水場に近づかない

蚊は水場で産卵しますので必然的に水場周りには蚊はたくさんいます。

蚊に刺されたくない場合はできるだけ水場に近づかないようにしましょう。

 

市販の虫よけスプレーの使用

お出かけの鉄板、虫除けスプレー。

外出するときは蚊に刺されないように虫除けスプレー忘れずにです。

 

まだ色んな方法や対策がありますが自分のライフスタイルに合った方法で蚊に刺されないように対策を行いましょう。

 

まとめ

 

蚊に刺されにくい体質や理由、それは蚊に刺されにくい状態ということ。

蚊が好む状態を作れば蚊は嫌でも、寄ってきますので蚊の出る季節はしっかりと対策を行うようにしてくださいね。
※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 身を守る対策