四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

自宅で簡単ふわふわかき氷!おすすめの家庭用かき氷機3つ

   


IMG_4016

毎日暑くなってきましたね。

暑くなればなるほど食べたくなるのがかき氷ですが、ふわふわのかき氷を食べるとなるとお店や買ったり食べたりのイメージが強いのではないでしょうか。

でも、もうそんな事を考える必要はありません!

現在では自宅で簡単に作れる家庭用のふわふわのかき氷機がたくさんあるんです。

  • お出かけはせずに、家でゆっくり冷たい物でも食べたいなというあなた。
  • 友人を招いて、ワンランク上のかき氷パーティを開きたいというあなた。
  • ただ単純に、美味しいふわふわかき氷を食べたいのだ!というあなたに。

今回は、家庭でも簡単にふわふわかき氷が作れる、おすすめの家庭用かき氷器をご紹介します。

スポンサーリンク




おすすめの家庭用ふわふわかき氷機3つ

IMG_2642

ふわふわのかき氷というとお店で食べるようなイメージが強いですが実は、自宅でも簡単にふわふわのかき氷が作れるかき氷機が多数存在します。

ここでは数あるかき氷機の中でも特に今が熱いおすすめの家庭用ふわふわかき氷機を3つピックアップしてご紹介します。

お好みのかき氷機で本格的なふわふわのかき氷をご自宅で是非、堪能してみてくださいね。

 

その1.貝印の「本格かき氷器」

img01出典: mag.kakaku.com

2016年に新発売された、只今大注目のふわふわかき氷機、貝印の「本格かき氷器」

刃物メーカー貝印よりプロ仕様の「本格かき氷器」を1000台限定で現在、発売中です。

一体どのような仕組みなのか?ここでは貝印の本格かき氷器の仕組みや凄さをご紹介します。

 

貝印の「本格かき氷器」のおすすめポイントは?

ポイントその1.ふわふわ削れる、するどい刃

粉雪のようなふわふわの食感の理由は、100年以上の歴史を持つ刃物メーカー貝印のノウハウを生かした、するどい刃!

貝印の切れ味は、あなたも既にご存知ですよね。これは期待が高まりますね!

 

ポイントその2.心地よく削り出す

ハンドルを回すたびに、氷を薄く削り出す心地よい感触が手に伝わります。有名店のようなボリュームのある氷にもしっかり対応できる構造です。

一般的なかき氷機の、「ゴリゴリ」という重い感触ではなく、「心地よい感触」だなんて…

想像するだけでうっとりしちゃいますね(^^)

 

ポイントその3.氷をしっかりホールドする構造

本体には、一定の力、角度で削れるように回転する「ギア」を内蔵しています。

これにより、常に氷と刃のすき間を少なくし、常に同じ角度で氷を削ることができます。

最後に氷の形がいびつになって「あーーもう!!削れないよ!」というイライラからも解放されるんですね!!

これは、気の短い方にとってはとっても嬉しいポイントです。

 

ポイントその4.レトロでシックなデザイン

まず好印象を受けたのが、なんといってもこのデザイン!

インテリアとしても楽しんでいただけるような、レトロ感のあるシンプルなデザインですよね。

かき氷機って、子ども向けのカラフルなデザインが多く、オフシーズンは特に「できるだけ目に見えない、奥にしまっておきたい…」と思ってしまいます。

でも形がいびつで上手く収納できないぃ~!

この貝印のかき氷機だったら、年中飾っておきたい位です。

秋だって冬だって春だって、おいしいかき氷を気軽に楽しめちゃいます♪

 

ポイントその5.専用製氷カップ付

専用の製氷機を独自設計で開発。

深さがあるので、かき氷に適した透明な層と、不純物が入った濁った層の2層に分かれて固めることができます。

容量は650ml。たっぷりサイズで大人3人分の氷ができます。

小さい製氷カップを何個も何個も、冷凍庫に入れなくて済むのですね~!

これも嬉しいポイントです!

 

ポイントその6.ふんわり食感の氷作り

かき氷には、氷の透明層をお使いくださいとのこと。

透明な氷は、濁りの原因である空気や塩素、ミネラル分などの不純物を含んでいないため溶けにくくて、おいしく、ふんわりした食感に仕上がるそうです。

おもに「氷」だけで作られるシンプルなかき氷ですから、「おいしい氷で作る」というのは究極のポイントだと言えますね。

特別な水を用意しなくても、この製氷カップがあればそれが実現できちゃうんですね!

貝印さん、何から何までありがとうございます!!

限定1000台とのことですので、どうぞお急ぎくださいね。

【商品概要】

商品名 Kai House 「本格かき氷器」
本体サイズ  220×220×435㎜
重さ   1,820g
価格 本体15,000円(税抜き)
発売日  2016年5月下旬

 

スポンサーリンク




その2.ドウシシャ電動ふわふわとろ雪かき氷器

Enuchi_3639_1出典: erecipe.woman.excite.co.jp

今「台湾風かき氷」が大流行しているのをご存知ですか?

薄く削られた味付き氷が口の中でとろ~りとろける、新食感で今話題のスイーツです。

お店の味を、お家で簡単に楽しめるのがこちらの「電動ふわふわ とろ雪かき氷器」。名前を聞いただけでも、食べたくなっちゃいますね♪

口コミでも「超~ふわふわ」と高評価のようです。

どれくらい「超~ふわふわ」なのか、とっても気になりますねぇ~。

 

電動ふわふわとろ雪かき氷器のおすすめポイントは?

その1.作り方が簡単!

付属する専用の製氷器でお好きな氷を作り、かき氷器に入れてスイッチオン!

ボタンを押すだけで削ってくれる電動タイプなので、「かき氷作るだけで、汗だくになっちゃうよ(^^;)」というお悩みからも解放されちゃいます。

力の弱い人でも、誰でも簡単に作れますね。

 

その2.氷の細かさを選べちゃう

ダイヤルを回すだけで氷の細かさが調節できる機能付き。

シャリシャリ感が残る食感から、綿菓子のようなふわふわとろ~りの食感まで自由自在。

その時の気分や、お友達のご希望に合わせて調節できますね。

 

その3.スタイリッシュなデザイン

スタイリッシュでモノトーンのおしゃれなデザインなので、キッチンに置きっぱなしでもOK!

夏でも冬でも、いつでもすぐに、美味しいかき氷を楽しめますね。

【商品概要】

商品名 電動ふわふわとろ雪かき氷器
本体サイズ  145×185×340㎜
重さ   1,200g
価格 本体5,780円(税込)

 

その3.ドウシシャ手動ふわ雪かき氷器

maxresdefault出典: www.youtube.com

こちらは、ふわふわかき氷器としてすっかり定着した人気商品ですね。

 

手動ふわ雪かき氷器のおすすめポイントは?

その1.手動なので場所を選ばず楽しめる!

手動なので、どこでも気軽にかき氷作りが楽しめます。

特に、子どもさんにとっては「自分で体験できる」というのがお母さん達にとっても好評なようです。

しかも、回すハンドルが縦方向になっています。

横方向のハンドルよりも回しやすい、力が要らないと口コミでも人気のようですよ♪

 

その2.刃の調整可能

本格職人にように刃の調整もできちゃいます。

気分はすっかり「かき氷職人」!?

また、刃の高さも調整できるので、氷の状態に合わせて設定できます。

残った氷を余すことなく使えますね。

 

その3.レトロなデザイン

まるで、お祭りの出店屋さんのようなレトロなデザイン。

夏の気分をより一層盛り上げてくれますね。

子どもと一緒に「かき氷屋さんごっこ」なんかしてみても、とっても楽しそうですよね♪

いえ別に、大人同士でしたっていいんですよ(笑)

ある意味、子どもよりも盛り上がるかも!?

【商品概要】

商品名 手動ふわ雪かき氷器
本体サイズ  300×210×365㎜
重さ   1,200g
価格 本体3,480円(税込)

 

まとめ

 

自宅で簡単ふわふわかき氷が食べれるおすすめの家庭用かき氷機をまとめてみましたがいかがでしたか。

ふわふわのかき氷というとお店で買ったり、食べたりのイメージが強いですが今では自宅で簡単にふわふわのかき氷が食べれちゃいます。

デザインもとっても凝っていて、正直迷ってしまいますね。

今年大注目のかき氷、ご家庭でもぜひ味わってみてくださいね。

※こちらの記事も一緒に楽しんで頂けたら幸いです。

子供に食べさせたい!人気の無添加かき氷シロップ5つ

かき氷で頭痛になる原因って何?頭が痛くならない方法も紹介

スポンサーリンク





 - 夏のイベントやスポットなど