四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

カガミガイの美味しい食べ方とは?砂抜きから料理まとめ

      2016/05/23


kagamigai

潮干狩りへ行くとたまに取れる貝の1つカガミガイ。

食べれる貝には間違いないのですが、アサリと違い見た目も違うので。

食べるとなると料理の仕方がわからず困ってしまいますよね。

一体どのようにしたら美味しく食べることが出来るのか?

ここではカガミガイの美味しい食べ方を砂抜きから料理までまとめてご紹介します。

スポンサーリンク




カガミガイの美味しい食べ方とは?

cook-829596_960_720

丸くて真っ白な見た目が特徴的な貝の1つ、カガミガイ。

潮干狩りで採ったはいいものアサリと違い、食べ方が謎なこのカガミガイですがこの貝の美味しい食べ方は

・串焼き
・煮付け
・味噌汁

 

です。

ちょっと作るのが面倒ですが、この食べ方が絶品に上手いのは間違いなし!

味はアサリに比べ味は薄めながらも筋肉質で歯ごたえが強い為、お酒のおつまみピッタリです。

もちろんご飯のお供にも!

美味しい食べ方もわかったので早速、下準備となる砂抜きを行っていきましょう。

砂抜きの方法とは?

アサリと同じで貝なので砂抜きが必要なカガミガイ。

アサリの場合は真水にさらすとアサリが砂を吐き出しますが、カガミガイの場合は砂抜きが非常に難しいです。

砂を体内に溜め込むカガミガイは真水につけても中々、体内から砂を吐き出すことはありません。

その為、カガミガイの砂抜きをする場合は

  1. 熱湯に入れる
  2. 貝が開いたら冷水で冷やす
  3. 貝の身を殻から取り出す
  4. 貝の身から砂肝を処理

という順で下準備を行っていきましょう。(串焼きや煮つけの場合)

アサリと違い、食べるのに手間がかかるカガミガイですが手間がかかればかかるほど食べるときが楽しみなもの。

お酒のつまみとしての出来上がりまで後少し!

下準備が終わったら料理へうつっていきましょう。

スポンサーリンク




料理について

150415241454_TP_V

こりこりとした歯ごたえがクセになるカガミガイ。

早速、カガミガイを美味しく食べる為の料理をご紹介しますので好みに合わせて調理してみてくださいね。

 

串焼き

貝を殻から取り出し、日本酒につけます。

その後、竹串に刺し焼くだけ。

味付けは醤油がベスト

焼きながら重ね塗りを行っていきましょう。

 

煮付け

カガミガイのむき身を

  • 醤油
  • 砂糖
  • 日本酒
  • しょうが

につけ煮込みます。

時間がたってトロミが出てきたら火を止めましょう。

後は薬味をのせて食べるだけです。

 

味噌汁

いつもの味噌汁にカガミガイをダイブさせるだけです。

※シーフードカレーもあり

ちなみにカガミガイは酒蒸しやバター焼きでも食べることが出来ます。

ただ砂が多くて味が薄いのでおすすめはしませんが・・・

もしたくさん取れた場合で食べ方に困ったときはチャレンジしてみてくださいね。

味付けはできるだけ濃い目をおすすめします。

 

まとめ

 

カガミガイの美味しい食べ方をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

潮干狩りとなるとついアサリがメインになってしまいますが、その他の貝でも食べれるものは沢山あります。

歯ごたえに味はそれぞれの貝によって違うので貝にあった美味しい食べ方をチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク





 - 潮干狩りで知って得する知恵