四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

入谷朝顔市(2016)の日程や時間は?おすすめの駐車場も紹介

      2016/06/23


sky-blue-morning-glory-8793_960_720

60年以上の歴史がある入谷の朝顔市が2016年ももう間もなくやって来ます。

朝顔業者数120、露店の数100店以上!

そこに毎年40万人近い人出で賑わいをみせる大イベント朝顔市。

今年は一体どんな綺麗な朝顔が顔を覗かせてくれるのか?

気になるばかりですね。

そこでここではこれからくる2016年の入谷朝顔市の気になる開催日程や時間からおすすめの駐車場をまとめてみることにしました。

スポンサーリンク




入谷朝顔市の日程や開催時間は?2016

alarm-clock-1193291_960_720

たくさんの朝顔の品種が顔を覗かせる夏の風物詩、入谷の朝顔祭り。

2016年今年はどんな綺麗な朝顔がみられるのか?

早くみたい、行きたいという気持ちばかりが早速日程や時間を調べたところ、

2016年は7月6日(水)~8日(金)、朝5時~夜11時

開催されることが分かりました。

日程や平日と言うことがちょっとって感じですが、それでも時間は遅くまでやってるので安心ですね。

約3日間に渡って約40万人近い人出に販売される朝顔は25万鉢というから驚きです。

みるだけでも十分楽しめるのでデートスポットとの1つとして気になる方は足を運んでみてくさだいね。

露店でグルメをほおばりながら満開に咲く綺麗な朝顔をみて楽しんでいきましょう^^

ちなみにおすすめの時間は午前中の5時頃がおすすめです。

この時間帯は人出も少ないですし、また朝顔の字のごとく朝方に綺麗な花を咲かせる姿は本当に美しい景観を見ることが出来るでしょう。

朝早いですが、朝顔が満開に咲く光景を是非観てみてくださいね、写真必須です。

詳しい問い合わせ先はこちらです。

日程  2016年は7月6日(水)~8日(金)
開催場所  入谷鬼子母神、真源寺及び言問通り周辺
時間  朝5時~夜11時
問い合わせ先 03-3841-1800

 

スポンサーリンク




アクセスや駐車場について

parking-705873_960_720

入谷朝顔市に足を運ぶとなると当日気になるのがアクセスや駐車場ですよね。

3日間に40万人の人出が集まることが、会場周辺は時間帯により交通規制があります。

混雑や渋滞が多いとなるとついつい足を運ぶのにも時間がかかっちゃいますからね。

当日入谷朝顔市にスムーズに行くためにも今のうちにアクセスや駐車場をチェックしておきましょう!

アクセスについて

【徒歩の場合】

・JR→山の手鶯谷駅→徒歩3分
・東京メトロ→日比谷線入谷駅→徒歩1分

 

各公共機関を使って足を運ぶと、すぐに入谷朝顔市の場所があるので便利ですね。

 

おすすめの駐車場について

入谷朝顔市のおすすめの駐車場についてですが、このあたり周辺に無料駐車場がないので入谷駅周辺駐車場を上手く利用していく必要があります。

ただどこの有料駐車場にしても当日は時間帯(特に夕方)により満車になっている可能性が高いです。

当日は空いていればすぐに駐車する、またはひと駅前に駐車し公共の交通機関を利用し足を運ぶ方法をとることをおすすめします。

※入谷朝顔市周辺は3日間にわたり17:00~21;30まで交通規制

車で足を運ばれる方はこの時間は現場に迂回して足を運ぶ必要があることを頭に叩き込んでおいてくださいね。

 

まとめ

 

2016年の入谷朝顔市の日程や時間、駐車場情報をまとめてみましたがいかがでしたか。

毎年40万人近い人出が押し寄せる朝顔の大イベントですので足を運ばれる際は交通機関をチェックして計画的に足を運ぶことをおすすめます。

夏の季節の風物詩としてこの時期だけ満開に咲誇る朝顔。

たくさんの朝顔をみながら、非現実的なひと時の癒しの空間を味わってくださいね。

ちなみに朝顔1つあたりのお値段は約800~2000円ほどです。

購入する場所により配送なども受け付けているところもありますので気になる方はお土産やプレゼントとして購入してみるのもいいかもしれませんね。

それでは当日の入谷朝顔市を楽しんできてくださいね^^

スポンサーリンク





 - 夏の花火大会、お祭り特集