四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

インフルエンザに効く食べ物をまとめてみた

   


tokusanhin

インフルエンザの時に食事となると体がだるいこともあり、食べるのが辛いですよね。

とは言っても食べないことにはおなかは空きますし、食べないことには体の調子もあがりません。

でもできれば食べるなら食べやすいものをそしてできればインフルエンザに効く食べ物を摂取したいところ。

そこでここではインフルエンザに効果がある食べ物だけをピックアップしまとめてみることに。

現在、インフルエンザで辛い方は積極的に食べてみてくださいね。いざ、負けない体作りです!

スポンサーリンク




インフルエンザに効く食べ物7つ

IMG_3047

ここからは高熱で体がつらいインフルエンザに良い食べ物から順に紹介します。

早くインフルエンザを治したい方は積極的に取り入れて強い体を作ってくださいね。ちなみにインフルエンザ中だけでなくインフルエンザ予防としても効果的です。

 

その1.無添加リンゴ100%ジュース

インフルエンザで食べるのが辛い時におすすめなのが無添加のリンゴの100%ジュース。

リンゴのケルセチン(皮に多い)がインフルエンザの予防効果があり、美味しく頂くことができます。

作り方も簡単で生のりんごをすりおろすだけ。

手軽に飲めて効果も抜群。あわせてハチミツやベリー類を混ぜると美味しくまた健康にもいいのでおすすめです。

 

その2.乳酸菌を含むもの

免疫効果があるといわれている乳酸菌のR-1を初めとする乳酸菌を多く含む食べ物は免疫活性力が期待できます。

特にカルピスにはL-92乳酸菌にアレルギー症状を緩和することが判り、さらに近年、インフルエンザの感染予防効果があることも発覚。

インフルエンザにはカルピスを美味しく頂きながら免疫力を高めていきましょう。

その他の乳酸菌を含むものとしてはヨーグルトやチーズなどもおすすめです。

 

その3.チキンスープ

インフルエンザに効くといわれると意外な食べ物がチキンスープ。

チキンスープの成分、カルノシンが体内の免疫システムの助長効果があり、インフルエンザの初期症状に効果があることがわかっています。

インフルエンザ中に体をあたためたスープが飲みたい、そんな時はチキンスープを積極的に摂取していきましょう。

スポンサーリンク




その4.スパイスのきいたカレー

インフルエンザに効く食べ物中でも中々食べるイメージがないカレーですが、実はカレーはインフルエンザにとっても効果的です。

カレーに使われるスパイス

・ターメリック
・シナモン
・グローブ

 

などには抗酸化作用があり、またたくさんのスパイスが入っているカレーは体を温め、インフルエンザに効果的です。

カレーを食べる時はカレーだけでなく、うどんやスープとしてもOK。食べやすい方法を選んで体を芯から温めていきましょう。

 

その5.ネギ

加熱しても効果がある水溶性の多糖体が多い多いネギは風邪・インフルエンザの感染予防の効果があります。

そのまま食べるは中々ないですが、上手く料理にあわせて積極的に摂取していきましょう。

 

その6.大根

大根に含まれるアルカリ化合物の辛味成分は炎症抑制効果があります。

実験でインフルエンザのウィイルスが75%減少の事例があるぐらいですから体に効果があることは間違いないでしょう。

 

その7.生姜

生姜も同様の効果があり、体を温めるのでおすすめです。

寒い時期は積極的に生姜湯を作り体を芯からあたためていきましょう。

 

まとめ

 

インフルエンザに効く食べ物をまとめてみましたがいかがでしたか。

インフルエンザ中は体が弱っていることから食べ方はできれば食べやすいものがいいですよね。

ここで紹介した食べ物を積極的に取り入れてインフルエンザに打ち勝つ体作りを行っていきましょう。

ちなみに余談ではありますが最近の研究で、ベリー類のアントシアニンに強い抗酸化作用のほかに抗ウィイルス作用があることが判明しました。

インフルエンザで食欲があまりない時は、ベリー類の果物もおすすめです。

スポンサーリンク





 - 身を守る対策