四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

八王子花火大会(2016)の日程とおすすめの穴場スポット7選

   


IMG_9664

西東京の夜空を彩る八王子花火大会。

約3,500発の花火が打ち上がり、毎年約8万人近い人出が押し寄せ賑わいます。

そんな東京でも人気の八王子花火大会が2016年ももう間もなく開催されようとしてますが、今年はいつ開催されるのでしょうか。

ここでは2016年の八王子花火大会の日程やおすすめの穴場スポットをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク




八王子花火大会の日程はいつ?2016

alarm-clock-1193291_960_720

早速、八王子花火大会の気になる日程は2016年の日程は7月30日(土)になります。

7月の終わり、しかも日程が土曜日ということもあり、多くの来場者が予想されます。

足を運ばれる際は、混雑、渋滞に巻き込まれないようにできるだけ早めに足を運ぶようしましょう。

八王子花火大会の特に見どころは、

  • スターマイン
  • ラストの仕掛け花火

です。

花火高い会場から打ち上げられる見どころの花火はまさに圧巻の一言です。

会場に足を運んだからにはこの花火を見なきゃ損ですよ!

花火大会当日は花火前に祭りも開催されていますのでそちらも一緒に楽しみながら花火を楽しんでいきましょう。

八王子花火大会の詳しい問い合わせ先は下記の通りです。

日程 2016年7月30日(土)
開催場所  ダイワハウススタジアム八王子(富士森公園野球場) 八王子市台町2-2
打ち上げ時間  19時~20時30分
打上げ数  約3,500発

 

アクセスについて

150829242519_TP_V

八王子花火大会に行くとなると当日気になるのがアクセスについてですよね。

毎年約8万人近い人出が押し寄せる花火です。

混雑、渋滞を避け、当日は花火を楽しむためにも今のうちにアクセスをチェックしておきましょう。

【電車の場合】

・JR中央線

西八王子駅→徒歩15分
八王子駅→徒歩25分

 

・京王高尾線

山田駅→徒歩15分
京王片倉駅→徒歩25分

 

 

【バスの場合】

・JR八王子南口

八96系統富士森公園経由「法政大学」行き「野球場前」下車
八64系統山田駅経由「東京家政学院」行き「富士森公園」下車→徒歩5分

 

・JR西八王子駅

八94/96/98系統富士森公園経由「八王子駅南口」行き「野球場前」下車

 

余裕がある人は混雑を避けるために、少し離れた駅から会場へ向かう方が良いでしょう。

会場付近は住宅街なので駐車場はあまりないので、出来るだけ公共交通機関を利用することをおすすめします。

スポンサーリンク




おすすめの穴場スポット7選

IMG_3622

会場で八王子花火大会を楽しむのも良いですが、できればゆったりと静かな場所で楽しみたい!と言う方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは八王子花火大会におすすめの穴場スポットをまとめてご紹介します。

穴場スポットの場所により、見え方が全然変わってきますので好きな場所を早めにチェックしておきましょう。

 

穴場その1.浅間神社

八王子花火大会の穴場スポットとして特に有名な浅間神社。

富士森公園内にあり、会場から近いということもあり、市民球場に入りきれなかった人が足を運ぶスポットとなっています。

遅くに到着しそうな方で近くで花火を見たい方にはおすすめです。

予めこちらに向かえば場所取りも楽ですし、神社内には障害物もありません!

絶好のロケーションでゆったりと花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

穴場その2.デニーズ富士森公園店

陸上競技場から道を挟んだ所にある。

店内で涼しい風を受けながら好きなものを食べてゆっくりと花火観賞をしたい方におすすめです。

だいたい花火1時間前に到着し、食事を楽しみながらゆったりとその時を待ちましょう。

富士森公園店はあくまで飲食店ですので何も食べないのではなく食事を楽しみながら花火鑑賞を楽しんでくださいね。

 

穴場その3.市民体育館分館駐車場

富士森公園から徒歩5分の場所にある市民体育館分館駐車場。

駐車場が穴場スポットということもあり、車で足を運ぶ方にはおすすめの場所といえるでしょう。

 

穴場その4.緑町霊園周辺

富士森公園から徒歩10分程の場所にある緑町霊園周辺。

このあたりは私有地ですので駐車はできませんので歩いて足を運ぶようにしましょう。

会場との間に大きな建物はありませんの迫力のある花火を楽しむことができますが・・・

ただ、霊園ということもあって何か感じるものがあるかもしれません(笑)

 

穴場その5.万葉公園

京王高尾線めじろ台駅近くにある、万葉公園。

公園内に開けた小高い丘がありますのでそこで楽しんでみてはどうでしょうか?

ゆったりと静かな場所で花火を楽しみたい方におすすめの穴場スポットです。

 

穴場その6.東京環状線 浅川橋付近

地元の方がよく使う穴場スポットです!

会場から離れていますがゆっくりと過ごせますよ^^

川の近くということもあり涼しさもあり、カップルやご家族で楽しむのは最適といえるでしょう。

河川敷越しで観る花火はまた一味違った雰囲気で風流なものです。

 

穴場その7.ユニクロ八王子台駐車場

第2駐車場は市民球場方向へは開けているので邪魔も無く鑑賞できます^^

ただあくまでユニクロの駐車場になりますので、普通にお買い物している人の迷惑にならないような配慮し、花火を楽しんでいきましょう。

 

まとめ

 

2016年の八王子花火大会の日程やおすすめの穴場スポットをまとめてみましたがいかがでしたか。

八王子花火大会は他の花火大会と比べると多くの穴場スポットが存在します。

会場で見る花火も良いですが、一味違った花火を楽しみたい方は上手く穴場スポットを利用してみてくださいね。

毎年テーマが変わるプログラムを楽しみながら,当日は素敵な1日をお過ごしください。

スポンサーリンク





 - 夏の花火大会、お祭り特集