四季を楽しむ!ライフまとめ

日々の暮らしをより豊かに!四季を楽しむ、ライフまとめ!スポットやイベントから季節対策から身を守る対策まで四季を通して役立つワンランク上の情報をお届けします。

*

赤ちゃんを紫外線か守る!知っておきたいUV対策をまとめ

      2016/04/27


150809330849_TP_V

子供、大人関わらず、特に女性なら誰もが気になる紫外線。

女性なら日差しの強い季節のUV対策はバッチリだと思いますが、逆に赤ちゃんとなると何をしてあげればいいのか?気になるところですよね。

赤ちゃんの皮膚は大人と違い、まだまだ未熟。

小さい時に受けた紫外線が原因で、後々、シワやシミになったりしない為にもバッチリUV対策をしてげたいところ。

そこでここでは赤ちゃんを紫外線から守る為に知っておきたい!UV対策をまとめてご紹介します。

正しい方法を覚えて、柔らかい赤ちゃんの肌を守ってあげましょう。

スポンサーリンク




赤ちゃんのUV対策について

books-1215672_960_720

紫外線から赤ちゃんを守るUV対策と一言まとめてもUV対策は場面により対策の仕方が様々です。

出かける時や家の中など、状況に合わせて対策の仕方が変わってきますので状況に合わせて下記のUV対策を行ってみて下さいね。

赤ちゃんは大人と違い自分を守れません!

年齢を重ねて赤ちゃんがこれからシミ、シワを気にしなくていいようにママパパが積極的にUV対策を行っていきましょう。

外出編その1.外出時に赤ちゃんの格好とは?

adorable-21259_960_720

赤ちゃんの外出時のUV対策ですが基本的なこととしては露出が少ない服を選ぶようにしてください。

簡単にいうと赤ちゃんの体調を損ねない範囲で

  • 長袖
  • 長ズボン

を着せる等の工夫をする事になります。

日差しの強い季節は特に長袖や長ズボン等の格好は熱くて赤ちゃんの体調が心配になりますが・・・

現在では通気性の良い素材(麻)等で作られた服が多数存在します。

赤ちゃんのUV対策を考えるのであれば格好は通気性の良い長袖、長ズボンを心がけるようにしましょう。

また、服装だけではなく帽子に関しても気を配るようにしましょう。

夏場の日差しを頭に浴びすぎると赤ちゃんが熱中症になる恐れもあるので外出する際は帽子をかぶせてあげてくださいね。

ちなみに赤ちゃん用のサングラスもあります。

赤ちゃんを紫外線から守る!外出するときの格好は

・長袖
・長ズボン
・帽子
・サングラス

 

など様々な服が存在します。

外出するたびにこのような格好を続けると大変なので外出時間などを考えながらUV対策を行ってみてくださいね。

 

外出編その2.ママパパができる!赤ちゃんのuv対策

外出した時にママパパが出来る、赤ちゃんのUV対策は紫外線に関する情報を知る事をおすすめします。

  • 紫外線の量がいつ多いのか?
  • どのような影響があるのか?

に関する情報を知っているか、知らないかは対応のしかたが大きく変わってくることは間違いありません。

例えば、ママパパの集まりでどうしても親子で外出する事が必要な時もありますが、それ以外の時なら紫外線の量を考えた上で外出する時間?等の選択も大きく変わってきます。

赤ちゃんに対して正しいUV対策を行っていく為にもママパパが紫外線のことを知り、状況を見極めるようにしましょう。

紫外線のことを知る!となると難しいようなイメージもありますが、基本的には天気が晴れか雨かといった似たような感覚です。

あまり深く考えずに簡単にでもいいので、紫外線の量を見極め、外出時の時間帯などを考えて外出するようにしてみてくださいね。

また、紫外線の対策を行うのであれば、ベビーカーにも気を付けた方が良いです。

こちらについてはUV対策がされたベビーカーや、別売りでカバーの方も販売がされているのでそちらを取り付けて対策を行っていきましょう。

赤ちゃんは「紫外線が強い」としゃべれませんからね。

出かける前や出かけた時は紫外線の当たり方も含めてベビーカーもチェックしてていきましょう。

スポンサーリンク




家で出来るUV対策

PAK82_akacyannoyokogao1079_TP_V

家の中ならUV対策をする事は必要ない!

 

と考えてる方が多くいらっしゃいますがこれは大きな間違いです。

紫外線は家の中にも窓などの場所を通してやってきます。

例えば窓際にベビーベッドを置くとして日差しが赤ちゃんに当たっていたとするとどうでしょう。

短期間の日差しならまだしも長期となると・・・

もう女性なら言わなくてもお分かりですよね。

家の中にもやってくる紫外線。

赤ちゃんがいる場所を考えながら的確なUV対策を行ってくださいね。

例)窓際なら射光カーテンなど

 

赤ちゃん日焼け止めはあり?

大人と違い肌がデリケートな赤ちゃん。

赤ちゃんのUV対策に日焼け止めはいいの?

 

と悩む方も多くいらっしゃるとかと思いますが、赤ちゃんに日焼け止めはOKになります。

ただし、注意しておいて欲しいことがあります。

それが日焼け止めの製品が赤ちゃんの肌に適しているかと言うことです。

日焼け止めの製品といっても種類や使われている成分は様々。

大人にはあっても赤ちゃんの肌に合わない日焼け止め製品は沢山あるので。

赤ちゃんに日焼け止め製品を使う場合は、赤ちゃん向けの日焼け止めなのか?確認するようにしてくださいね。

また赤ちゃん用の日焼け止め製品といっても肌に合う合わないがありますので、そのことも頭に覚えて置いてください。

よって、赤ちゃんの肌に日焼け止めを本格的に使用する前に、試してみる事をおすすめします。

 

まとめ

 

何度も言いますが、赤ちゃんは大人と違って喋れません!

赤ちゃんのUV対策を考えるならママパパが紫外線の知識を少しでも良いので覚えて正しい対策を行っていくようにしましょう。

それがなにより1番の赤ちゃんのUV対策なのですから。

※こちらの記事もよく読まれています。

スポンサーリンク





 - 身を守る対策